ふれーゆ裏たぬきのトリック仕掛け釣り日記

横浜港奥の『昼間は釣れないふれーゆ裏』での夕まずめ釣りをメインに1年中、アジ嬢を追いかけまわしております。

サバを呼ぶMickey mouths^ ^(第31回ふれーゆ裏釣行20191207)

アフロ軍曹

by :ダンスマン

f:id:tanukifureiyu:20191208223038j:plain

替え歌で

ふれ裏軍曹^ ^

合言葉はタヌキと軍曹

タヌキ(たぬき)軍曹(ぐんそう)

3、2、1Fire!

軍曹 たぬき軍曹は

合い言葉はアフロと軍曹

アフロ(アフロ) 軍曹(軍曹)

3、2、1ファイヤー!

たぬき軍曹 たぬき軍曹はたぬき

パンダ軍曹 パンダ軍曹はパンダ

乱暴に立てるな 下手くそドラグを締めるな!

柵前にテント張るな たぬきに構うな触るな!

Chiri Chiri Jori Jori Babe

Bosa Bosa(Kushya Kushya)Mojya Mojya

鉄工所のかっぱきでイガイ取れ!

ピュアーな秋田訛りで怖いけど

素直過ぎてヘソ曲がり

敵は銀色でタチウオ

シュアーなふれ裏スウィング

鋭過ぎて仕掛け切られカラ廻り

頭ワガママ エスカレート

3、2、1ファイヤー!

たぬき軍曹 たぬき軍曹はたぬき

パンダ軍曹 パンダ軍曹はパンダ

強引に起こすな 釣りと海は苦手だ

アジは任せたぞ!! 夜の居眠りは任せろ!

Kira Kira Gin Gira Babe

Pika Pika(Rame Rame)Teka Teka

どうせ釣れないならここらでまたひと眠り

真っ赤な屋台で焼きそば モツ鍋

冷やし中華はマジでいぶし銀

シュアーなふれ裏のムーヴ

激し過ぎて今夜も居眠り

体 正直シャークスキン

3、2、1ファイヤー!

たぬき軍曹 たぬき軍曹はたぬき

パンダ軍曹 パンダ軍曹はパンダ

掟と書いて“軍曹“と読め!

ピュアーな秋田訛りで怖いけど

素直過ぎて寂しがり屋

敵は銀色でタチウオ

シュアーなふれ裏スウィング

鋭過ぎて仕掛け切られカラ廻り

頭ワガママ エスカレート

3、2、1ファイヤー!

たぬき軍曹 たぬき軍曹はたぬき

たぬき軍曹 たぬき軍曹はたぬき

パンダ軍曹 パンダ軍曹はパンダ

パンダ軍曹 パンダ軍曹はパンダ

うるせぇよ( *`ω´)/〜>* ))))><

さて、今回の替え歌は、ふれ裏の

3羽ガラス、たぬき軍曹パンダで

コラボしてみました。

軍曹と言うと、たぬき親父世代に

は米国ドラマの「コンバット」

主役はサンダース軍曹(ヴィック

モロー)。

f:id:tanukifureiyu:20191208223230j:plain

マガジン弾倉のトミーガンと無敵

の闘争力でドイツ戦車も、撃破。

ピンチの時には、無線機担当兵に

無理難題をぶつけるが、だいたい

司令部からは無視される。

f:id:tanukifureiyu:20191208223246j:plain

無線機の手回し発電機を廻して、

「こちらチェックメイト・キング、

フォワイトロックどうぞ!」

雑音混じりで、中々、繋がらずに

支援は出来ないぜぃもお約束。

f:id:tanukifureiyu:20191208223300j:plain

fuck you!と受話器を叩きつける

のもお約束。

まぁ、昭和世代以外は、何のこっ

ちゃわからないネタからスタート

しました。

いよいよ、12月に入り外気温も、

海水温も15℃急降下。夏の間、

あれだけうるさかったカタクチや

小アジ、サッパも姿を消しました。

今年は春先から秋口までコノシロ

姐さんが我が物顔に、ふれ裏闊歩。

5月のシリヤケイカは個体数は、

少なかったものの下旬からはタコ

が爆釣。

(とはいえ、軟体帝王ペイトン

さんの教えを受けても、たぬき

っている、たぬき親父は釣果0)

f:id:tanukifureiyu:20191208223933j:plain

また、春先から普段は釣れない

ペンシル状のタチウオもトリッ

ク仕掛けに絡んでくる事件が。

f:id:tanukifureiyu:20191208223803j:plain

7月頃には指2本に成長、さら

に秋口には指3本まで足元の、

トリック仕掛けで釣れて来る、

始末。

圧巻は10月でマイクロイワシ

群れを喰い育った指4〜5本に育

ち、トリック仕掛けに喰って来

た、マイクロイワシが餌食に。

このサイズのタチウオにハリス

1.5号、道糸2号足らずのトリッ

ク仕掛けが敵うはずもなくプッ

チン。おかげで、せっせとネッ

トで、マルフジ仕掛けをポチポ

チするハメに。

更にはロケットコマセカゴやら

オモリ、スイベルも被害に合う

始末。しかし、中にはニッシー

さんやパンダさんの様に足元に

忍び寄るタチウオを釣り上げる

猛者も。

f:id:tanukifureiyu:20191208223456j:plain

相次ぐ台風被害により、タチウ

オの聖地、福浦や本牧閉鎖もあ

り、ふれーゆ裏はタチウオ・フ

リークで大混雑、なんと5月の

連休より混雑する有様。

f:id:tanukifureiyu:20191208223654j:plain

とはいえ、福浦や本牧とは異な

り、水深が6〜8m程度しかな

い、ふれーゆ裏は「昼間は釣れ

ない釣り場」。

日の出前、日の入り前はアジが

廻るものの、昼間はサッパやら

小さなメバルが竿を揺する程度

で、飛ばしウキもぶっ込みの、

サビキも効果無し。

投げ釣りも今年は台風影響で、

底荒れが激しかったのか絶不調

だし、普段は釣れてるハゼも、

ポチポチ程度の体たらくでした。

タチウオも活性が低くなり、

12月いっぱいで深場に移動する

だろうし、アジも海水温13℃を

切ると、ふれ裏回遊しなくなる

ので、せいぜい1月20日まで。

残り少ない今シーズンで、あと

何匹アジを追加出来るか?サバ

はもう廻らないのか?

悶々とする中、大黒海釣り公園

では、ギガアジに混ざりサバも

釣れだした様子。なら、ふれ裏

にもサバが廻るかも?

ペイトンさん、パンダさん、

のんパパさん、ニッシーさんら

とブログで連絡を取り合い、

天気予報とにらめっこの毎日。

前日夕方は80%雨。こりゃあ、

土曜日の釣りは中止で日曜日に

延期だなぁと思いきや、23時

の天気予報で、

「明日の横浜は、朝方が初雪、

終日雨か、はたまた曇り」

どっちやねん!( *`ω´)/

でも、夕方には雨は上がりそう

なので、ペイトンさんのブログ

に出撃表明。

今回は、たぬき親父と同じ会社

の、友達も参加。

ハンドルネームは、何が?良い

と聞いたら、クマ体型なんでと

回答が。でもメンバーは、隠れ

メタボの、のんパパさん以外は、

みんなクマ体型。

でも、ハンドルネームでクマは

いないのでクマに決定。

翌日は朝から雨。なんと横浜は

みぞれも降ったらしい。でも、

小雨模様。

急いでパッキングしていたら、

5.7m竿のトップガイドが無い事

に気がつく。探したら玄関ドア

の所にキラリ〜ン。

どうやら、家裏に干した竿を取り

込みする時に、竿先を終わずに、

運び、ドア上にぶつけてポッキー

したらしい。

釣具屋に行ってるヒマも無いので

他の使用してない竿から穂先ごと

移植して組み立て完了。

パッキングしてから風呂、遅い朝

飯を食べて、かみさんが、みんな

で食べてと作ってくれたお稲荷さ

ん18個を持ち出発。

鶴見駅前のコンビニで買い物をし

てから、ふれーゆ行きバスに乗り

込む。東芝西タービン前の駐車列

も、数が少ない。

ふれーゆ通用口を抜けて、ふれ裏

入りすると、ガラガラ。懐かしの

毎年年末の風景。正面にパンダさ

んエリアを見つけて道具を降ろす。

f:id:tanukifureiyu:20191208224035j:plain

パンダさんもペイトンさんも、姿

が見えないので、左手コーナー先

を曲がると「ヒトがいない」。

f:id:tanukifureiyu:20191208224107j:plain

やっと、いつもの、ふれ裏に戻っ

た感じ。ひさびさにガラ〜ンとし

た、ふれーゆ裏に感無量。雨も上

がり雲も切れ出しました。

端まで行ってもいないので原点復

帰して竿出し準備をしていると、

ニコニコとパンダさんが登場。

パンダさん

「たぬきさん、聞いて下さいよぉ

ペイトンさんが、またまたキロ

アップの地ダコを釣り上げたん

ですよ」

たぬき親父

「マジで?」

パンダさん

「マジっす」

ペイトンさんも現れたので、早速、

地ダコを見せて貰ってると、軍曹

も登場。

軍曹

「デケェたこだなぁ。みんなで、

足分けて6本だ。2本あるし」

相変わらず、わけわかんない事を

言ってる。

たぬき親父

「今日はガラガラで、いつもの、

ふれ裏ですねぇ」

軍曹

「んだ。今日は、ここは有料だぁ

入園料は、ひどり千円^ ^」

たぬき親父

「コーナー先は、タダだぁ」

軍曹の相手はパンダさんにお任せ

して竿出し開始。5.7m竿は9号、

10号トリック仕掛けでオモリ15号。

4.7m竿は8号Wトリック×2、

オモリ15号、4.5m竿7号トリック

&オモリ12号の3本でサバ迎撃。

15時過ぎにパンダシェフのキムチ

鍋をいただく。シマ腸?(シロコ

ロ・ホルモンの様な?)入りで、

良い出汁が出ていて身体ポカポカ。

しかし、竿は全然揺れない音無の

構え状態。16時半過ぎに、同じ会

社だけど勤務地が違うお仲間の、

クマさんも合流。

f:id:tanukifureiyu:20191208224559j:plain

お土産に鯛焼きを持参してくれて、

みんなに配給開始。のんパパさん

は、千葉県木更津に行ったお土産

で、タコ煎餅を。

皆様、お気遣い、ありがとうござ

います。

ペイトンさん、パンダさんに紹介。

ニッシーさんとお友達も合流して、

一緒にキムチラーメンを食べてから

夕まずめモードに突入。

黙々と後片付けに勤しむパンダさん、

ありがとうございます。

右手の釣り人が、ぶっ込みでコハダ、

レギュラーサイズのアジを釣り上げ

るのを見て、たぬき親父もぶっ込み

サビキ開始。

f:id:tanukifureiyu:20191208224239j:plain

のんパパさんも、ぶっ込みでアジ、

セイゴと釣り上げて、ついでにトド

松もキッチリとブチ抜き。

たぬき親父は釣り先輩風を吹かして

クマさんにレクチャーをしていると、

持ってる妖竿4.7mの穂先が横走りし

て、アタリ取りの鈴が鳴り響く。

慌てて竿を取ると、メガサバ程の手

ごたえは無いものの、サバはサバ。

左手の5.7m竿の仕掛けも巻き込み、

この仕掛けごとブチ抜き。

f:id:tanukifureiyu:20191208224314j:plain

多少、物足りないものの、30センチ

の、まずまずのサバ。早速、〆てか

らバケツで血抜き。クマさんも興味

津津で見守る。

このサバはジプロックに冷凍した、

500mlペットボトルを入れてクマさ

んに進呈。夜にサバ味噌調理途中の

画像を送って来てくれました。

クマさんは、これから釣り道具一式

を買い揃えて、来シーズンのふれ裏

に参戦する予定です。

ようこそ!ふれ裏に

クッククック〜みたいな?皆様、

宜しくお願い致します。

f:id:tanukifureiyu:20191208224523j:plain

その後は、アタリも来ず、パンダさ

ん、ニッシーさん、ニッシーさん

のお友達も巻き込み、パンダさんの

浦安なのに、東京ネズミ〜ランドの

過去の思い出で大盛り上がり。

f:id:tanukifureiyu:20191208225306j:plain

スマホでMickey mouths マーチを、

流して、のんパパさんの釣りを妨害

するなど、やりたい放題。

Who’s the leader of the club

That’s made for you and me!

M-I-C-K-E-Y

M-O-U-S-E!

Hey, there!

Hi, there!

Ho, there!

Your’re as welcome as can be!

M-I-C-K-E-Y

M-O-U-S-E!

Mickey Mouse!

(オッさんは裏声で!٩( ᐛ )و)

Mickey Mouse!

(はい!気持ち悪く裏声で!٩( ᐛ )و)

forever let us hold our banner high

(high! high! high!)

forever let us hold our banner high

(high! high! high!)

バカな事を言って盛り上がるバカ

親父にアジ嬢の女神も呆れ顔。

何気なく、ぶっ込みサビキの変わり

に、ぶっ込みトリックにした穂先が

クンクンと、小さいながら規則的

に揺れてるのを発見!

半信半疑で竿を取り巻き上げると、

明らかに手ごたえ。しかし、重い

けど引きが無い。魚体が見えて来る

と銀色。

f:id:tanukifureiyu:20191208224358j:plain

ありゃ?これはコノシロ姐さん?と

ブチ抜きすると25センチのアジ!

アジの女神は、たぬき親父に降臨。

まさに、アジを呼ぶ、Mickey mouths

マーチ。因みに、英語のスラッグでは

ミッキーマウス」をMickey Mickey

と連続すると、落ち着きの無い奴とか

滅茶苦茶な奴と言うらしい。

クマさんを誘って、ふれーゆにトイレ

休憩。ついでにふれーゆのプールや、

風呂場も案内して釣り場に戻ると、

のんパパさんにアジが廻ったらしい。

やはり、Mickey mouths マーチが、

効いたのかぁ?そうなのかぁ?しか

し、2匹ともに釣り上げは出来ずに

オートリリースしたとの事。

f:id:tanukifureiyu:20191208224442j:plain

ペイトンさんは帰り間際にサバを、

ゲット。地ダコとサバをクーラーに

収めてスキップで帰宅。

ついで、クマさんもサバを土産に、

帰宅。一度も竿を出さず、コックさ

ん(普段はコックリさん)のパンダ

さんも奥様が待つ自宅に帰宅。

こちらも片付けを開始して、ニッシ

ーさんとお友達に挨拶をして最終の

バスで、ふれーゆ裏を後にしました。

f:id:tanukifureiyu:20191208224746j:plain

本日の釣果

アジ1、サバ1

2019年釣果(釣行39回目)

1回あたりのアジ・アベレージ

11.4匹

これはこれで、中々、立派な

数字じゃないかなぁ。

2019年度目標アジ1000匹

達成まで、あと556匹!^ ^

ムロアジを含んだ数字)

f:id:tanukifureiyu:20191208224810j:plain

アジは、叩きと刺身にして食卓に。

サバはクマさんに貰われてサバの

味噌煮に。(画像は調理途中の味噌投入前)

2019年度の釣果

アジ415

ムロアジ30

小アジ345

マイクロアジ394

イシモチ1

カタクチイワシ1118

カサゴ3

カマス1

カマス

カタクボイワシ7

カニ2

キス2

コノシロ145

サッパ57

サバ13

子サバ10

タチウオ3

トド7

海タナゴ19

メジナ5

メバル123

グーフー4

ヒイラギ17

たぬき2

落としたクロダイ1

落としたコノシロ 数知れず^ ^

貰ったシリヤケイカ1^ ^

貰ったタコ2^ ^

貰った子ダコ1^ ^

貰ったアジ1