ふれーゆ裏たぬきのトリック仕掛釣り日記

横浜港奥の『昼間は釣れないふれーゆ裏』での夕まずめ釣りをメインに1年中、アジ嬢を追いかけまわしております。

Hello!sound off silence^ ^(第2回ふれーゆ裏釣行202101

「おいらの家(うち)まで^ ^」の替え歌で、「ふれーゆの裏まで^ ^」

歌: 長渕剛 作詞: 長渕剛 作曲: 長渕剛

冬の風が ふれーゆの裏を 通り抜けて寒いのにィ〜、しらん顔はいじわるゥ〜、そろそろ、アタリ待ってるゥ〜、

わかってるさ、ふれーゆ裏の水温が低いのもネェ〜、トリッカーも少ないしィ〜、不味いあみ姫だけのもねェ〜

にょろ吉釣りは釣れなきゃ仕方ないでも、本命はアジ嬢だけさァ〜、

機嫌なおして 来いよ! 来いよ!!ふれーゆの裏までェ〜

いいかい〜、トリッカーはァ〜、どんな時でもネェ〜、仕掛けの一つくらいィ〜、

いつでも持っているものさァ〜、サビキ仕掛けなんかじゃないよゥ〜、

でもね真冬はァ〜、アジ嬢は、つばさ橋の下さぁ〜

ぶっ込み仕掛けでェ〜、アナゴォ〜、狙うエサはサバさァ〜

昼間は釣れないィ〜、ふれ裏は、俺らのォ、釣り場ァ〜、

でも 夕方も夜も釣れやしないィ〜、機嫌なおして 来いよ! 来いよ!!ふれーゆの裏までェ〜

機嫌なおして 来いよ! 来いよ!!ふれーゆの裏までェ〜、ふれーゆの裏までェ〜

うるせぇよ!( *`ω´)/〜>* ))))><朝も昼も夜も、ふれーゆ裏にはサカナなんか、いないんだよ!(エッ?カサゴならいるよ?by のんパパさん)

9/15(土)は朝から快晴。しかも無風状態。でも、外気温は低下して寒い朝には変わりがなくて、釣りに🎣行こうか?思案中。

外気温は1℃、潮回りは中潮で満潮14:56で干潮は21:56、海水温11℃と温度低下が激しい状態。これでは、先週末より不活性?

まぁ、釣れなくても、つばさ橋見ながら、のんびりと過ごせれば良いや、ぐらいの感じ。

1/17(月)は午後からだけど、会社に出勤しなきゃいけないし。今月も、アッと言う間に15日を過ぎてしまいもう半ば。早いもんです。

世の中は、終息に近づいたと思ったコロ助軍に、新たにオミクロン軍が参戦。これって、更なる亜種の参戦も今後、発生する事もあるって言う事なのかな。

テレワークも今年3月で2年目、更に3年目に突入は、ほぼ確実な状態。会社もフリーオフィス化を促進中なので、この騒ぎが収まっても、元どおりの全員出社は無い状態。

もう、皮肉な事に、黒船ならぬコロ助で会社の「働き方改革」は一気にロケット🚀点火で急加速。会社の勤務形態もガラガラポン

まずは、7:00起床で準備を整えてから、今年初の歯医者に行く事にしました。歯周病治療が終わり、予防措置をしている間に虫歯が発覚して治療。

上2本、下1本。上の奥歯は抜歯して銀色に。上下前歯は、セラミック製の歯に交換しました。で、今は歯周病予防治療に月イチで通院。

右脚膝の状態は良くなり、時々、シクって違和感がある程度で痛みも無くなりました。それ以外は、鳥アタマ以外は、問題ナシ^ ^

歯医者治療が終わり、朝は食べないで来たので腹ペコ。時刻は10:30過ぎで朝マックも終了したからどうしようかなぁ。

f:id:tanukifureiyu:20220119051932j:plain

まぁ、マックで良いや。近頃は、モバイルオーダー&支払いが出来るから便利だし。弊害は、一般オーダーは行列。

月額給与も現金支給から振込み、更にポイント払い😆になるかもね。そういえば、持っている株主優待券も、そろそろ期限切れの奴もあるからチェックしないとな、、、。

一旦、自宅に戻り、14:00ちょい前に自宅を出発。今日は、さらに荷物を軽くする為に、無い知恵を絞りまくり。

挙げ句の果ては、1本竿を忘れる、腕時計を忘れる体たらく。困っちまう?これはボケ^ ^の始まり?

玉網が重いけど、持たない時に限って、エイサーとか、釣れるから持参。持って行くと釣れないと言うのは、釣りあるある^ ^

最寄り駅までバス移動。電車に乗り込み、14:30過ぎに鶴見駅に到着。駅前のコンビニで飲料水等を購入してバス停に移動。

到着時は丁度、満潮潮止まりの時刻。下げの動き出しで、サカナが喰ってくれたら嬉しいけれども、期待はしない。(たぶんね^ ^)

終点の、ふれーゆ裏で降りて、いつものルートで通用門から裏入り。着ぶくれた格好だと電車、バス車内は暑くて大変。

でも、海風に当たると丁度良いくらい。これが陽が落ちると、途端に冷え込んで来て、冷蔵庫状態。

f:id:tanukifureiyu:20220119052026j:plain

15:20に投入完了。しかし、鈴が鳴らない静寂な世界。まさに、sound off silence.困っちまう、コレは誰かのせい?(軍曹?^ ^)

f:id:tanukifureiyu:20220119052050j:plain

黄昏てると、左手から黒ずくめの格好で、玉網をぶら下げた怪しい影が?と、思ったら、のんパパさん^ ^

のんパパさん

「たぬきさん、こんな奥で釣ってたんですね。私?通用門右手先にいますよ。ふトスさんもいます。軍曹は、その奥にいますよ。私はトリックは釣れないんで、カサゴ狙いのヘチ釣りです」

今年はコノシロは廻らないけど、何故か?カサゴは好調に釣れている様子。横浜市カサゴの稚魚を放流している関係からかな。

f:id:tanukifureiyu:20220119052124j:plain

また、折り畳み椅子でウトウトしていると、今度は、ふトスさんが登場。

ふトスさん

「たぬきさん、こっちにいたんですね。こちらは風が吹いていて、寒く無いですか?のんパパさんは?左手先?」

f:id:tanukifureiyu:20220119052200j:plain

再び、折り畳み椅子でウトウト。再度、全く反応が無い、ぶっ込み仕掛けを巻き上げて、サバ切身エサをチェック。

全然、喰われてない、、、。サカナがいないのかなぁ。まぁ、「昼間は釣れない、ふれーゆ裏」だから仕方ない。

f:id:tanukifureiyu:20220119052233j:plain

柵にもたれて、つばさ橋を通り抜ける、マリンルージュを眺めて、ふと後ろを振り返ると、たぬき親父の椅子にニコニコ顔で腰掛ける小人さんが、、、?イヤ、軍曹^ ^

軍曹

「こっちは北東の風が吹いて寒いだろぅがぁ。アナゴは何処でも釣れっぞ。夜になったら、引っ越してこい。オレ?朝からコノスロの泳がせてをやったけど、ガクガクとなんか喰ったけど抜けちまった^ ^」

f:id:tanukifureiyu:20220119052308j:plain

ベテランさんの親子連れが来たので、そちらと通用門口方面に行ってしまいました中々、黄昏ても、いられない^ ^

f:id:tanukifureiyu:20220119052337j:plain

17:00を過ぎて、周囲が暗くなると、帰宅する釣り人が続出。陽が落ちると、外気温も急降下。更に北東の風も強くなる始末。

18:00で仕掛けを回収。通用門近くの、ふトスさん右側スペースの風裏に竿を出す事にしました。

丁度、左手の釣り人がルアーで、指1.5本位のペラペラなリボン状のタチウオを釣り上げた所に遭遇。

昨年に生まれたベビー・タチウオ?かな。まぁ、夏くらいには、指3本位には成長して、タチウオフリークを楽しませるかも?

隣では、ふトスさんが、トリック仕掛けのオモリ下に、セイゴ針をつけてコノシロ切身を装着。見事、狙いが当たり、アナゴをゲットしました。

ぶっ込みでは、アタリが無いのに、竿下でアナゴが釣れるとはね^ ^まぁ、これは、創意工夫の勝利だね。

釣り人生初のアナゴ🎣、おめでとうございます🎉と、言う事で、アナゴの〆方を伝授。水汲みバケツに入れて血抜き。

ふトスさんの左手で釣りに来ていた、ご夫婦のお子さん♂が「アナゴ頂戴!^ ^」と言って、ふトスさんを困らせていました。

f:id:tanukifureiyu:20220119052430j:plain

こちらの、ぶっ込み竿は、雑魚らしきアタリは出るものの、竿先に付けた鈴を鳴らずアタリは皆無。

リールを巻いて、駈け上がりを探ってもダメなので、場所を少しずつ移動を繰り返し。しかし、マジにアタリ無し。

のんパパさんは、せっせとヘチを探りながら、ふれーゆ裏を行ったり来たり。カサゴの活性は良くて、ツ抜けなんだとか。

結局、21:00まで粘って納竿。久しぶりの、パーフェクト・ボウズを達成しました。まぁ、仕方無し。

帰りに軍曹を探したけど、見当たらず。仕方ないので、ふれーゆのバス停まで、通用門を抜けて歩いて行くと、、、?

いつもの場所で、いつものように、折り畳み椅子を出して、気持ち良さそうに爆睡している軍曹を発見。

f:id:tanukifureiyu:20220119052459j:plain

起こすと悪いので、画像だけパチリ^ ^静かに、その場を離れて、ふれーゆバス停に行き、バスに乗り帰宅しました。

本日の釣果 0

と言うわけで、本日の釣果はゼロ^ ^となってしまいました。来週は、台風で渡り桟橋が流されて以来、ご無沙汰の本牧海釣り施設にでも行ってみる事にしようかな。

お仲間のペイトンさん情報で、日曜日しか渡り桟橋は解放していない(HPみたら、その通りでした^ ^)ようなので、天気が良ければ、日曜日にトリック仕掛けで、やってみる事にしますか。

でも、寒いしなぁ〜。やはり、本牧本牧でも、寿司屋に行った方が良いかなぁ〜。どうしましょうかねェ〜。

新春初釣り🎣のふれーゆ裏は音無の夜^ ^(第1回ふれーゆ裏釣行20220108)

タイガーマスク🐯 歌:新田洋・スクールメイツ 作詞:木谷梨男作曲:菊池俊輔

「裏だ!裏だ!お前らは、裏でアジを釣るのだ!」by 軍曹(泳がせ用にクレよ!)

トイレもゴミ箱も無い、ふれ裏でェ〜、ジェット・スキーに軍曹がキレるゥ〜

ルール無用のアイツらにィ〜、25号のオモリをぶちかませ!飛べ!飛べ!遠投〜(遠投、)蹴散らせジェット〜

アルミ柵囲まれた ふ〜れ裏でェ〜、サカナより多い〜、釣り人の群れ、

ベテラン、クロダイ釣り上げてェ〜、トリックWでアジのヤマ、家族連れ帰る(帰る、)宵の口に釣れ出す〜

裏に住んでる、軍曹はァ〜、夜中はボイラーの前で、寝るゥ〜

夜明け前にコノシロを、泳がせワラサを釣り上げるゥ〜

釣れ!釣れ!軍曹(軍曹、)AJIDAS軍曹〜

うるせぇよ!( *`ω´)/〜>* ))))><2022年、令和3年はトラ🐯年。そこで、昭和スポ根アニメ?タイガーマスクの替え歌でスタート。

アニメのタイガーマスクはトラの仮面が、ブチ・リアル。その後、マジホンのプロレス界にもタイガーマスクがデビュー。

タイガーマスクの仮面は正直、ダサかったけれども、繰り出すワザはキレっキレ。空中殺法はプロレスファンの心を鷲掴みに。

カッコ良かったですなぁ。初代のタイガーマスク。その後も獣神ライガーとか、タイアップものがあったけど、やはり元祖のタイガーマスクが個人的には1番でした。

どこにあるのか?皆目分からない、悪役レスラー養成所、通称「虎の穴」で、優秀な成績で卒業したイケメン主人公、伊達直人

顔を隠し、タイガーマスク🐯として、日本に凱旋。悪役を演じる事に疑問を感じた主人公は遂に「虎の穴」を裏ぎり、正義のヒーローとしてプロレス界にデビュー。

裏切り者を抹殺為る為に、次々と刺客として悪役レスラーを送り込む「虎の穴」に敢然と立ち向かう主人公の戦いを描く物語。

原作者は「巨人の星」「あしたのジョー」で一世を風靡した、梶原一騎。当時はスポ根ものが流行った時代でした。

1/10(月)は成人式の祝日。昨年で終息すると思われた、コロ助はオミクロン株とか、ヘンテコな名前の進化系が登場。

米軍が駐留する基地内で異常発生して、基地外にも、ウィルスが蔓延。で、再びマンボウが復活( ̄(工) ̄)/イケズ野郎がぁ!

各地で、成人式を実施する、しない、延期すると議論百烈。横浜市は決行。自宅近くの駅には、新成人がちらほら。

昔々、たぬき親父も新成人だった事があります。成人式前日から悪友宅に集合。48時間耐久マージャン大会を開催。

BGMはYMOのソリッドステートサバイバーなどなど。出前は、ちらし寿司。部屋中、タバコの煙で靄が^ ^

悪友A

「たぬき!それポン!来た来た来た来た!キタキツネ^ ^ソレ!ションパイのシャーだ!通常の3倍のスピード!ついてこれるか?」

たぬき

「シャー・ロン^ ^親マン!国士無双単騎だ!バカ野郎^ ^ザクとは違うのだよ、ザクとは」

なんぞとやっているうちに、成人式は終わってしまいましたとさ。めでたし、めでたし!と言う思い出しかありません。

そんな事を考えながら、電車に飛び乗り、ブログを確認すると、猫ザルさんから伝言が。ハゼドン&波平イワシを釣り上げて、パーフェクト・ボウズは離脱したらしい。

鶴見駅で降りてコンビニで買出し。京急鶴見駅裏の、ケンタに入り、ケンタランチ&チキンフィレサンドを注文。

f:id:tanukifureiyu:20220114215927j:plain

席を確保してパクついてると、店員知り合いの新成人♀が来て、記念撮影などで盛り上がっていました。

f:id:tanukifureiyu:20220114215840j:plain

食事を終えて、ふれーゆ行きバス停に。バスに乗り込み、ふれーゆに出発。東芝西タービン前を過ぎると路駐車両がポツポツ。

夏、秋とは比べ物にならないぐらい、駐車車両は激減。やはり「釣れない」が1番の車両調整役だな。

終点のふれーゆを降りたのは、たぬき親父だけ。いつもの様に、左手の従業員駐車場口を通り、通用門を抜けて、ふれーゆ裏入り。

「昼は釣れない、ふれーゆ裏^ ^」の割には、まだまだ釣り人はいるものの、釣り座は空きも多く、見受けられる状態。

左手ちょい先に、猫ザルさんを発見。今年初のご挨拶。軍曹は不在の様子。左手コーナー先に行くと、北東から吹いてくる風の影響で激寒い。

猫ザルさんの空いている左手に荷物を降ろして準備開始。猫ザルさんのまわりでは、全然、サカナが釣れていない状態。

猫ザルさんはトリック仕掛けを投入しているものの、針がかりしたのは、波平イワシ2、ハゼドン2と言う状況らしい。

釣れたのを見たのは、アジングで釣れたアジ1だけなんだとか。もう、サバも廻らなければ、コノシロすら廻らない、ふれーゆ裏。

たぬき親父は今回も、トリック仕掛けは封印して、ぶっ込み仕掛けオンリー。エサは、ふれーゆ裏調達の冷凍保存しておいた、サバの切り身を使用。

猫ザルさんの、ぶっ込み竿にガクブルのアタリが来たものの、ハリス1.5号と細くて切れてしまったとか。

スズキか?アナゴか?サメか?このところ、海水温が12.5℃を下回った為か、アカエイは釣れなくなった様子。

f:id:tanukifureiyu:20220114220010j:plain

1本、2本と、ぶっ込み仕掛けを投入。全くアタリ無し。続いて、3本、4本と投入。全ての竿をずらりと並べて小休止。

時刻は15:30過ぎ。猫ザルさんのトリック仕掛けは、時々、ワン切り。グーフーかヒイラギ?又はコハダ?

針がかりせず、竿を持ち上げても、無反応のまんま。ぶっ込み仕掛けを回収しても、サバの切り身は喰われていない様子。

f:id:tanukifureiyu:20220114220038j:plain

まぁ、勝負は16:00過ぎから。16:30過ぎに、前触れなく、猫ザルさんのトリック仕掛け竿がガクブル!

このアタリは、コノシロ姐さんなんかじゃなく、見慣れたアジ嬢の魚信。巻き上げると、ふれーゆ裏レギュラーサイズのアジ。

たぬき親父

「猫ザルさん、早く早く。群れが来てるかも?知れませんよ。ほらほら。」

猫ザルさん

「イヤイヤ、はぐれアジ^ ^じゃないですかねぇ。次は来ないかも?」

トリック仕掛けを落として、しばらくすると、再び、ガクブル。またしても、同型サイズのアジ^ ^

f:id:tanukifureiyu:20220114220118j:plain

しかし、暗くなる17:00過ぎをさかいにして、またまた、沈黙の海に逆戻り。此方の、ぶっ込み竿も穂先が風で揺れるだけ。

釣り人も次々と帰宅ラッシュ。そりゃあ、寒い😨釣れない、お腹も空くしね。

f:id:tanukifureiyu:20220114220250j:plain

そのまま19:00に突入。周りもバタバタと片付け支度。猫ザルさんも、ハゼ泳がせを諦めて撤収して行きました。

コレは、初釣り&パーフェクト・ボウズを喰らってしまったかな?コレは場所が悪いからかなぁ?(お前がヘタレだからさ^ ^)

f:id:tanukifureiyu:20220114220309j:plain

せっせと場所を移動。コーナー先も空いたので、此方にも1本竿を出す。コレが決め手になったらしく、折り畳み椅子に座っていると、今日イチのアタリ取りの鈴の音が、リ、リリン、リーン。

20:00前に折り畳み椅子に座って、ぼんやりと、つばさ橋を見ていたら、遠くから鈴の音がチリリン^ ^

どの竿?えっ?どれどれ?、、、コーナー先に出した竿の竿先がクンクンと揺れているのを発見。

竿を手に取り、巻き上げると、手応えはあるものの、軽い。海面下に姿が見えて来ると、初アナゴが、クネクネ。

f:id:tanukifureiyu:20220114220336j:plain

そのまま、ぶっこ抜き。針を飲み込んでいたので、ハリスを切ってから、〆てクーラーの中に。

f:id:tanukifureiyu:20220114220351j:plain

50センチ足らずの小さなアナゴながら、パーフェクト・ボウズは無事にクリア。2022年の初釣り🎣はアナゴからスタートに。

1匹釣れたので納竿。トリック仕掛けと異なり、撤収作業も早い。片付けが終わり、撤収時には、周りの釣り人も数える程の少なさ。

通用門を通り、ボイラー室前を通ると、折り畳み椅子で眠りこける軍曹を発見^ ^起こすのも気の毒なので、そのままスルー。

丁度、バス停に鶴見駅行きバスが停車中。急いで飛び乗り、ふれーゆを後にしました。

f:id:tanukifureiyu:20220114220415j:plain

小腹が空いたので、駅前の「餃子の王将」で腹ごしらえ。王将ラーメン🍜&小チャーハン、餃子セットを注文。

お腹も一杯になり、鶴見駅から電車に乗り込み、帰宅しました。

本日の釣果

アナゴ1

ちなみに、ふれーゆ裏正面に位置する、大黒海釣り公園の当日の釣果が下記の通りです。

f:id:tanukifureiyu:20220114220448j:plain

海水温はアジ活動限界を下回る、12℃にもかかわらず、やはり水深18mあるから、何とか釣れてる様子。

f:id:tanukifureiyu:20220114220500j:plain

この日は、159名来場。で、アジは7匹のみの釣果。コノシロは、僅か1匹だけ。コノシロは今年は不漁なのかも?知れません。

f:id:tanukifureiyu:20220114220513j:plain

帰宅後にアナゴは処理して、臭み抜きにレモンを絞り、冷蔵庫に。翌日の夜に、たぬき一家の天丼になりました。

f:id:tanukifureiyu:20220114220529j:plain

小さいアナゴ1だと、4人家族なので2切れづつしかありません。大アナゴか、このサイズならば3本は欲しいところです。

さて、1/15(土)は午前中、歯医者。午後から、ふれーゆ裏に出掛けてるか?どうするかは天候と気分次第ですね。

本当に寒いし、釣れていないから、何ともしがたい。今度こそ、パーフェクト・ポーズを喰らうかも?知れません。

2022年1月7日(金)大雪後の快晴出社^ ^(竿休め20220107)

昨日1/6(木)は朝から曇天の空。底冷えする寒さの中、10:00ぐらいから粉雪。その後、段々と粒が大きくなり本降りに。

朝からテレワークの為、窓から雪模様を眺めて業務を粛々とこなしていました。ペイトンさんは朝から、ふれーゆ裏に出発。

鶴見駅到着あたりで、雪がチラホラ。ふれーゆ裏に軍曹の姿も無く、5名程度が竿を出している状況だったとか。

釣果云々の前に、お昼頃に撤収。大黒海釣り公園も、20名程度の入場者で、積雪の為、14:00閉園だったようです。

その雪も19:00ごろにやんで、翌日の7日は朝から快晴。積雪で電車、バスに遅延が出ているものの、支障は軽微。

朝イチで出勤する予定でしたが、雪道でコケて松葉杖に逆戻りも嫌なので見送り。雪解けが始まった10:00過ぎに自宅を出発。

f:id:tanukifureiyu:20220108112338j:plain

最寄り駅まで歩いて、横浜線経由で東海道線に。東海道線は、積雪で15分遅れで運行中。

f:id:tanukifureiyu:20220108112400j:plain

東京駅から折返し運転中なんだとか。混み具合も遅延している分、混雑していましたが、まだまだ間隔には余裕がある混み具合。

f:id:tanukifureiyu:20220108112416j:plain

正午に東京駅到着。ホーム下コンコースの「まい泉」に入り、カツカレーを注文。カツ丼も良いけど、カツカレーも美味い。

f:id:tanukifureiyu:20220108112435j:plain

お腹も一杯になり、八重洲中央口から駅外に出て、大手町方面に向かいます。13:00前には余裕があるので、将門塚にお参りに。

f:id:tanukifureiyu:20220108112452j:plain

日が射している所は、雪解けしているけど、ビルの影は雪が残っている状態。

f:id:tanukifureiyu:20220108112515j:plain

途中で、「東京電話局発祥の地」の碑を発見。業務開始は明治3年12月16日と記載されています。

f:id:tanukifureiyu:20220108112527j:plain

碑を建立したのは、紀元2600年昭和15年)逓信省と記載されています。紀元2600年は、日本建国から紀元2600年昭和15年)を記念して、大々的に祝典があった日のようです。

ウチの母親が、紀元2600年昭和15年)に、小学校や村でお祭り騒ぎがあり、紅白のゴムボール、饅頭を貰ったと話していました。

紀元2600年の歌があり、母親が時々、口ずさんでました。→金鵄輝く日本の〜、はえある光身にうけて、いまこそ、祝え!このあした〜、紀元は二千六百年、あゝ一億の〜、胸は、なる

この紀元2600年の末尾0(零、ゼロ)を取り、ゼロ戦、正式名称は「零式艦上戦闘機」と命名されたようです。

米軍はゼロファイターと呼んでましたが、米国のコードネームはジーク(Zeke)ですが、ドイツ語のジーク(意味は、勝利^ ^ジーク、ジオン)ではなく、米国スラッグで「お嬢ちゃん」みたいな意味らしいです。

因みに翌年に正式採用された陸軍戦闘機は、一式戦闘機(隼やね^ ^)でコードネームは、オスカーです。だいぶ脱線しました。

逓信省ですが、電信、電話、無線、放送、郵便を全て取りまとめていた省庁になります。いまは、総務省郵政事業庁日本放送協会日本電信電話株式会社にわかれてますよね(たぶん^ ^)

f:id:tanukifureiyu:20220108112606j:plain

更にその先に進んだ先が、三井物産ビルに囲まれた将門塚。整備されて、綺麗になっています。無病息災を願ってお参り。

f:id:tanukifureiyu:20220108112626j:plain

首塚は、平将門が京都で首が河原にさらされていたところ、突然、空中に飛び上がり関東に向かい飛翔。

f:id:tanukifureiyu:20220108112649j:plain

力尽きて落ちた所が東京大手町。元々は古い古墳?遺跡?があった場所の様です。都市伝説ですが、三井物産の社員の方々は、将門塚にお尻を向けて座らないとか^ ^

f:id:tanukifureiyu:20220108112705j:plain

さてと、13:00前に出社。業務を済ませて、19:00に退社。社外に出ると、外は真っ暗闇の状態。

今日は寄り道をせずに、東京駅日本橋口まで歩き、さっさと、東海道線に乗って帰宅しました。

1/10(月)成人式の日に、ふれーゆ裏に行き、にょろ吉と一戦を交える予定でいます。

2022年1月4日(火)初出社^ ^(竿休め20220104)

1/3(月)東京箱根駅伝🎽も終わると、年末年始のお休みもお終い。今年はテレワークスタートでは無く、初出社で幕を開けました。

とは言え、もはや所属する部署が一斉出社する事はなく、1/4(火)出社は、たぬき親父だけなのは寂しい限り。

新年会も何も無い、令和4年の始まりです。朝6:00に起床。朝風呂に入ってから、身支度を整えてから7:00前に自宅を出発。

天候は雲ひとつない快晴。風も無く日差しも暖かい。しかし、油断は禁物。滅茶苦茶、今年の冬は寒い。冷え込むと、昨年ぶっ壊した右膝がシクシク。

無理すると、またまたヤバい事になるので、右膝は違和感が出ると無理をせず、サポーターで固めて炎症どめを飲んでます。

f:id:tanukifureiyu:20220105194955j:plain

先ずは朝イチの腹ごしらえでMACに。コーヒーを飲んで活性化。電車に乗り込み、横浜駅東海道線に乗り込み、東京駅に。

コロ助対策でテレワーク勤務も3年目に突入する事になりました。当然、社内の風景も変わり、自席が無いフリーオフィス化が加速。

自宅が勤務場所拠点なので、業務で利用するPC2台を持ち込み、業務用椅子は会社から安価で払い下げ。

ディスプレイは無償で提供。とは言え、書斎など無いので、リビングのダイニングテーブルを占拠して、業務スペースを確保。

良い点は通勤、帰宅時間がゼロ。痛勤バス&電車に乗らなくても良いところ。昨今の通信技術のおかげで、特に出社しなくても問題が無い事。

困った点は、雑談やら、ちょっとした相談事が難しい事。これもやり様で、事が足りるので個人差が。

結局、在宅ワークでもコミュニケーションスキルがある、抱え込まない奴はノープロブレムだけど、そうじゃ無いと孤独感ありあり。

テレワーク勤務も段々と浸透化して来て、この業務形態実施有無を就活条件に挙げる学生も増えているんだとか。

今や、web面接やら試験も当たり前になって来たので、この流れは止められないんでしょうね。働き方改革コロ助で加速してしまいました。

さてと、今週は1/4(火)はテレワで9:00勤務開始。10:00に自宅出発、13:00から大手町勤務。

f:id:tanukifureiyu:20220105195051j:plain

電車に乗り横浜駅経由で東海道線に乗車。東海道線内は、この時間帯+まだ1/4と言う事でガラガラ。

1/5(水)〜1/6(木)は自宅でテレワ勤務の予定で、1/7(金)は再び大手町。1/8(土)は午後から、ふれーゆ裏^ ^今年の初釣り。

アジは、活動限界水温を下回ったので、真冬でも元気な、にょろ吉(アナゴ)とスズキ狙いのみで竿を出します。

昼間は釣れないので、15:00から20:00位までの短期決戦になる予定です。1/9(日)、1/10(月)はシステム更改の為、自宅からテレワ出勤の予定です。

中々、年明けから業務が目白押し。忙しくて何よりです。今日は東京駅ひとつ前の新橋駅で途中下車してランチを取る予定。

大手町じゃ、まだまだ、飲食店は休業中?だろうしね。わからないけど。社食は閉鎖中だから仕方無し。

f:id:tanukifureiyu:20220105195125j:plain

新橋駅で下車して、銀座方面に歩いて5分。「俺のイタリアン」何かの系列店「俺のやきとり」に入店。

f:id:tanukifureiyu:20220105195143j:plain

f:id:tanukifureiyu:20220105195222j:plain

近くには、鰻の名店「高之屋」もある、新橋の銀座寄りの場所。鰻も良いな〜。でも、今日は久しぶりに、「俺のやきとり」で、焼き鳥丼の塩で。

f:id:tanukifureiyu:20220105195248j:plain

目の前で、焼き鳥を炭火焼きしてくれるので、不味い訳が無い。タレも良いけど、さっぱりした塩が好み。

f:id:tanukifureiyu:20220105195302j:plain

で来たのがこちら。ご飯の量は普通盛り。(大盛りは無料)ご飯の上には、焼き鳥が10本、串のまま、どっさり。

f:id:tanukifureiyu:20220105195320j:plain

f:id:tanukifureiyu:20220105195605j:plain

あと、豚汁&香の物。焼き鳥には、ネギ塩タレ付き。結構なボリューム。今日は唐揚げが出来ないらしく(フライヤーの故障?)、焼き鳥丼を注文するリーマンが多数。

f:id:tanukifureiyu:20220105195337j:plain

無茶苦茶、食べでがあるランチ。もう、お腹から喉元まで、焼き鳥で満員御礼。美味いけど、完食はかなりキツいランチでした。

f:id:tanukifureiyu:20220105195403j:plain

店を出て、新橋駅から東京駅に移動。丸の内中央口から駅の外に。日差しが強くて、ポカポカ陽気。

f:id:tanukifureiyu:20220105195423j:plain

f:id:tanukifureiyu:20220105195444j:plain

会社近くの読売新聞本社ビルまで移動。東京箱根間駅伝の銅像前辺りが、スタート地点。年度ごとの優勝校プレートがはめ込まれたモニュメントも。

f:id:tanukifureiyu:20220105195507j:plain

中々、見つけるのが困難ですが、スタート地点を記したプレート板も、路面に埋め込まれています。

f:id:tanukifureiyu:20220105195521j:plain

昨日の今日からか、結構、画像を撮っているリーマン、観光客もちらほら。さてと、会社に急がないと。

f:id:tanukifureiyu:20220105195540j:plain

13:00前に出社、17:30に退社。17:30だと外は真っ暗。風も吹いて来ていて、昼間と変わり、真冬の寒さ炸裂。

東京駅日本橋口から入り、本屋に立ち寄りしてから、東海道線に乗り込み、無事に帰宅しました。

1/5(水)は終日、テレワーク。年始休みで有給を取っていた、勤務先、顧客先も一斉に業務開始。

メール、チャットは、朝から「あけおめ」ラッシュ。返答返さなければいけないし、電話連絡も多数。朝から打合せも目白押し。

f:id:tanukifureiyu:20220105195629j:plain

お昼は近所のファミレスに。近くの工業団地からリーマンやら、訪問営業やらで、結構な盛況ぶりでした。

さて、次回は1/7(金)出社です。この日は朝から出社予定なので、朝6:30起床となる予定です。

1/8(土)は仕事が入ってしまい、ふれーゆ裏での、初釣り🎣は1/10(月)祭日の成人式になりそうです。下りの小潮で、気温も釣果も、ブチ寒い😨!初釣りになりそうです。

あけましておめでとうございます⛩^ ^(竿休め20220101)

皆様ガタガタ、あけましておめでとうございます。昨年は大変、お世話になりました。今年も宜しくお願い致します。

f:id:tanukifureiyu:20220101232655j:plain

元旦の朝は、お雑煮食べて御節料理と、今年も呆気なく始まりました。まぁ、平穏無事、無病息災が何よりです。

たぬき一家も食事を終えて、近所の神社にお詣り。一旦、自宅に帰り、再び最寄り駅から横浜駅を経由して桜木町駅に。

桜木町伊勢山の伊勢皇大神宮に初詣に出掛けました。元旦にもかかわらず、電車内は、そこそこの混雑。

店舗も半数ぐらいは元旦から営業中。2日には、そこそこの店舗も初売り開始。毎年毎年、正月らしさは薄れていきます。

桜木町駅で電車を降りて、紅葉坂方面に。旧東横線ガード下を横浜駅方面に歩き、交差点を左に渡ると紅葉坂入口。

元旦だけあって、これから参拝に向かう人の群れと、参拝を終えて帰る人の群れが交差点ですれ違う混雑状態。

伊勢山ヒルズ、県立図書館&音楽ホールに向かう道を左に折れると、伊勢皇大神宮に向かう参道に向かう道になります。

f:id:tanukifureiyu:20220101232807j:plain

少し歩くと、左手には屋台がずらり。右手は、参拝に向かう人の列。交通整理のガードマンが出ていて、入場規制をしながら境内に案内していました。

f:id:tanukifureiyu:20220101232745j:plain

境内の中も混雑。横浜の伊勢皇大神宮は、明治2年に伊勢神宮より分社化した神社。隣接して、成田山新勝寺の分寺もあるので、この一帯は、正月になると賑やかに。

f:id:tanukifureiyu:20220101232831j:plain

f:id:tanukifureiyu:20220101232850j:plain

参拝を終えて、おみくじ(お約束の末吉^ ^)と御守りを購入。今年の干支はトラ。トラの土鈴が販売していたので、此方も購入。

f:id:tanukifureiyu:20220101232908j:plain

おみくじで、今年のアジ釣果占いを^ ^実施。待ち人欄に注目。「待ち人来ず。音信有り」との結果。

これって、アタリはあるものの、ピンポンダッシュで、すっぽかしと言う事。ウ〜ン?今年もシビアな展開になりそう。

f:id:tanukifureiyu:20220101232932j:plain

伊勢皇大神宮を後にして、ついでに隣接している明治3年に出来た、成田山別院にもお詣り。此方でも、おみくじ結果は末吉。ウ〜ン?今年も昨年同様にソコソコらしい。

f:id:tanukifureiyu:20220101232949j:plain

f:id:tanukifureiyu:20220101233008j:plain

成田山社務所で甘酒を購入。見晴台からは桜木町の高層ビル群が一望出来ます。眼下には、稲荷大明神が見えます。

f:id:tanukifureiyu:20220101233027j:plain

f:id:tanukifureiyu:20220101233044j:plain

この稲荷大明神も、開運出世のご利益があるそうです。パワースポットとしても、知る人ぞ知る、有名なスポット。

元旦の参拝を終えて、エレベーターで降りるのですが、コロ助対策で休止中。仕方なく、急な階段を降りて野毛山道方面に。

f:id:tanukifureiyu:20220101233100j:plain

此方側の通りに出ると菓子パンの「シベリア」発祥地の小さな地元パン屋「コテイベーカリー」前の通りに出ます。

f:id:tanukifureiyu:20220101233117j:plain

このお店は大正5年創業の老舗。シベリアはカステラに水羊羹を挟んだ和洋折衷の商品。此方のシベリアは水羊羹が分厚い。

かみさんがこのシベリアが大好物なので2個購入。他にも甘食やら、ぶどうパンなどの、懐かしいパンが。

今のシャレオツなパン屋とは一線を引く昔ながらのパン屋さんです。横浜には古い老舗のパン屋さんも数多く存在しています。

f:id:tanukifureiyu:20220101233140j:plain

桜木町駅を後にして、横浜駅東口のそごうに。かみさんが年賀の挨拶用お菓子を買いたいとの事。

横浜地下街は元旦はお休みで、コンビニ以外は閉店。2日から開店するようです。コンコースには、出店が出ていて、お好み焼きやら、イチゴ大福、あん巻きなど、なんか、無茶苦茶^ ^

でも、それなりに、どの店にも顧客がついていました。御節料理も元旦の朝昼飯で、後は通常通りなのかもね。

横浜で買い物をして、帰宅しました。さて、明日は毎年、楽しみにしている、箱根駅伝往路が朝8:00からスタート。

まだまだ、コロ助影響対策の為、スタート地点の大手町や、中継所の観覧&応援自粛が、告知されています。

当然、沿道での応援も自粛要請が出ています。全てを規制するのは困難なので、自粛要請のみの状態ですけどね。

コロナ前に応援要請があり、前日の夜の壮行会から参加した事があります。壮行会では、出場選手は翌日に備えて早々に退場。

OB、OG並びに関係者接待は、応援団の面々が駆り出されていました。翌日は朝7:00に、大手町読売新聞社前に集合。

f:id:tanukifureiyu:20220101233953j:plain

応援団近くに陣取りスタート待ち。この応援場所も、シード校上位の順位順から、スタート地点の良い場所を確保。

予選会からの出場校はスタート地点に応援場所を確保出来ず、少し離れた場所から応援!と言う、仕組みでした。

応援団はスタート30分位前から、チアガールを加えてフル応援。応援団長、団員は声を張り上げて各校とエール交換。

駅伝スタート前に応援団はヘトヘト。真冬なのに汗ダク状態。選手が号砲と共に、一斉スタート。走るスピードは常人の全力疾走より速いので、直ぐに見えなくなります。

すると応援団は片付けを開始。OB、OGの有志一同は大学側がチャーターした観光バスに乗り込み、大手町を出発。

首都高→東名高速を走り、御殿場ICで高速を降りて箱根方面に。仙石原を抜けて芦ノ湖ゴールに先回り。

選手が到着までは、ひたすら寒さとの戦い。しかし、1/2の箱根は時々、粉雪が降る極寒の地で底冷えする半端ない寒さ。

ひたすら耐えて、華々しくゴールインを見守る。往路競争が終了すると、これまた大学が予約した旅館に。

夜は宴会^ ^と往路の活躍話題で盛り上がり、午前0時頃に就寝。翌日は6:00起き。朝風呂温泉に入り、朝食。7:30に宿を出て復路スタートを見送り。 f:id:tanukifureiyu:20220101234031j:plain

全てのランナーを見送ると、再び観光バスに乗り込み。仙石原を抜けて御殿場ICから東名高速に。

東名高速から首都高に入り、再び大手町に到着。ゴール地点の一角を陣取り、再び応援準備を開始。

箱根ほどでは無いものの、寒さを堪えて、ひたすら到着を待つ。到着30分前から、応援団は必死に応援を開始。

先頭ランナーが入り、全てのランナーがゴールしたところで解散。後は、仲良しグループに分かれて昼食会。

以後は冬の箱根の寒さは半端ない!と言う事が骨身にしみたので、以後は参加拒否^ ^オールTV観戦に切り替えました。

因みに、たぬき親父は自分の短足で走るのは、大のお嫌い。徒競走は走るものでは無く見るもの^ ^しかし、マラソン、駅伝を見るのは大好き。

今年もどの大学チームが優勝するのか?1/2、3は楽しみです。で、1/4は仕事始め。午後からは大手町勤務です。そして、1/8(土)が晴天ならば、サクサクと初釣り^ ^

いつものように、午後過ぎから、ふれーゆ裏で性懲りも無く、にょろ吉&スズキ狙いで竿を出す予定です。アジは3/中まで見送り。

なので、トリック仕掛け&竿は出さず、アミコマセも準備せず、軽装備での初釣り🎣となります。それでは、皆様、ふれーゆ裏でお逢いしましょう!

今度こそ最終。ふれーゆ裏釣行^ ^(第26回目ふれーゆ裏釣行20211229)

若者たち

歌手:ブロードサイドフォー、藤田敏雄作詞・佐藤勝作曲

たぬきが行く裏は〜、昼は釣れやしない〜、なのに?なぜ?竿を抱えてェ〜、たぬきは行くのかァ〜、寒いだけなのにィ〜

たぬきが狙うアジは〜、いまはもう、いない〜、だのに?なぜ?コマセばらまき〜、コノシロ釣るのかァ〜、生臭いだけなのにィ〜

たぬきが行く裏は〜、夜も釣れやしない〜、空にィ〜、また〜、日が昇っても〜、朝まずめさえ、コノシロだけなのにィ〜

空にィ〜、また〜、日が上るときィ〜、軍曹はまた〜、コノシロ泳がせる〜

うるせぇよ( *`ω´)/〜>* ))))><「若者たち〜空にまた陽が昇る時〜」は、元々は日本映画の主題歌でボーカルは黒澤明の息子、黒澤久雄が担当で、大ヒットした曲。

黒澤久雄経営の「黒澤フィルムスタジオ」が横浜市緑区霧ヶ丘にあります。今は離婚して別の奥様がいるけど、前の黒澤久雄の奥様と言えば、林寛子

子役からアイドル歌手デビューして、それから、黒澤久雄と年の差婚。離婚後は鳴かず飛ばずみたいです。

映画「若者たち」の主題歌「若者たち」は、成城大学在学中にフォークソングバンド、ブロードサイドフォーを結成。

「若者たち」は大ヒット。その後、黒澤久雄は米国留学してしまい、グループは解散。

中学生の音楽教科書にも載る、文部省唱歌みたいな扱いで、合唱コンクールなんかでも、歌われている曲になってますね。

「翼を下さい」とかも同様の扱いかな?若者たちは、まぁ、「君の前には道が無く、君が歩いた後には道が出来る」みたいな。

はいはい、そうです、その通りです、みたいな、だから、どうした!この野郎!みたいな、たぬき&軍曹世代の様になってはいけませんよ!みたいな、戒めの歌ですね。

12/28(火)で業務終了。12/29〜1/3まで年末年始のお休みとなりました。12/29(水)は朝から釣り道具片付け。

片付けをしていたはずが、気がついたら、パッキング開始。かみさんも、何処かに出掛けるらしいので、じゃあ、こっちは、ふれ裏。

ブログの書き込みをみたら、のんパパさんも都合がついたらしく、今日が竿納め。昼飯を食べてダラダラ。14:00過ぎに出発。

15:00過ぎに鶴見駅到着。いつものように、コンビニで飲料水、パンを購入してから、ふれーゆ行きのバス停に。

バスに乗り込み、東芝西タービン前を過ぎると、道の両脇に駐車したクルマがずらり。先週のクリスマスよりもクルマが多い。

終点の、ふれーゆでバスを降りて、従業員駐車場口から、通用門を抜けて裏入り。正面左右は、そこそこの盛況ぶり。

左右を確認。軍曹の姿ナシ。買い物中かも?知れませんね。左手コーナー曲がって、街灯4本くらい先に行くと釣り場はガラガラ。

途中をあちこち見ても、全然、釣れていない、ふれーゆ裏^ ^ましてや、今日は長潮。期待を裏切らない釣り場。

先のコーナーを曲がった所に、のんパパさんを発見。のんパパさん左側に、たっぷりとあいたスペースに荷物を降ろして準備開始。

f:id:tanukifureiyu:20211230191218j:plain

今日はトリック仕掛け無し。2.7m竿2本、ルアー竿1本の計3本の、ぶっ込み仕掛けのみで勝負。

f:id:tanukifureiyu:20211230191202j:plain

丸セイゴ針12号、ハリス5号、オモリ15号でエサは、ふれーゆ裏特産のマサバ塩漬け切り身を使用。

f:id:tanukifureiyu:20211230191142j:plain

3本の仕掛けを、ぶっ込み完了したのが、16:15過ぎ。最終コーナー奥に竿を出すのは初めて。軍曹情報ではアジが良く釣れる場所。

のんパパさんは、午前中にセイゴを1匹釣り上げたんだとか。まぁ、まだ明るいうちは、ぶっ込み仕掛けは喰って来ないので、のんびりとしてたら、鈴の音。

しかし、ワン切り。どの竿の鈴の音?しばらく穂先を見ていたら、ルアー竿の竿先が、再び揺れて、鈴がチリ〜ン。

コレは多分、30センチクラスの小さい、にょろ吉のアタリ。結構、竿先を揺らすので、合わせてみましたが、乗らず。

巻き上げて、餌を確認すると、身の部分が喰われてボロボロ。再度、サバ切身エサをつけて再投入。

すると、再び、鈴がチリ〜ン。今度は直ぐに合わせずに様子見。すると、鈴を鳴らさずに竿先がユラユラ。

再び竿先が大きく揺れたところで、竿を掴み合わせてから巻き上げ。にょろ吉が暴れる手応えが手元に伝わって来ます。

海面下に姿が見えて来ると、やはり、細長い、にょろ吉のシルエット。そのまま、ゴボウ抜きに。

30センチクラスの細長い、にょろ吉。ハサミで〆て、クーラー内の塩水氷が入ったジプロックにIN。

再び、サバの切身エサをつけて投入。小さいアタリは出るものの、乗って来ないので、かなりチビの、にょろ吉かも。

f:id:tanukifureiyu:20211230191329j:plain

丸セイゴ針12号じゃなくて、キス用の流線針にすれば掛かるかも?知れないけど、ペンシルサイズのアナゴを釣ってもね^ ^

のんパパさんが投入している、トリック仕掛けには、全くアタリ無し。海面を覗き込むとカタクチイワシの群れがウロチョロ。

なぜか?トリック仕掛けには喰って来ない。そのうち、カタクチ狙いのセイゴ、フッコも登場して、バシャバシャ。

のんパパさんが、何とか釣り上げようと、試みるものの、追っかけて来るものの、見切られてしまうらしくて、Uターン。

f:id:tanukifureiyu:20211230191300j:plain

そのうち、アタリがピタリと止まり、20:00に潮止まり。20:15位に、再び竿先が揺れて、鈴がチリ〜ン。

それも2本同時に。少し放置して、喰わせてから合わせて巻き上げ。1本目は同じサイズの、にょろ吉。

もう1本は17センチ位の、チビカサゴ。針を飲んでしまったので、リリースは断念して持ち帰りに。

20:30に納竿。寒いし、そろそろ、電熱ジャケットの電池も切れる🔋頃合い。トリック仕掛けじゃないから、引き揚げ支度は楽ちん。

のんパパさんにお別れと来年の再開をご挨拶して、通用門から外に。ふれーゆのボイラー吹出し口前に軍曹発見。

折り畳み椅子を出して爆睡中^ ^起こすのも悪いので、声を掛けずに、こっそりと、ふれーゆバス乗り場に直行しました。

f:id:tanukifureiyu:20211230191556j:plain

鶴見駅で駅前のかつやに。100円割引券があるので、カツ丼竹を注文。結構、カツが、びっしりと敷きつめられているので食べ応えがありました。

小さいながらも、アナゴの顔を拝めたので、今回はヨシ!としましょう。来年の3月中旬までアジは深場に消えるので、それまでは、冬場のアナゴ狙いに切り替えます。

f:id:tanukifureiyu:20211230191750j:plain

本日の釣果

アナゴ2、カサゴ

アナゴはおろして天ぷらに。カサゴも三枚おろしにして、天ぷらにする事にしました。骨やアタマは、アラ汁に。

f:id:tanukifureiyu:20211230191808j:plain f:id:tanukifureiyu:20211230204128j:plain

アナゴ背開きや背骨取りも、完全マスターしましたので楽勝^ ^です。アナゴは煮ても焼いても美味い😋

では、今度こそ、竿納めでございます。来年もまた、「昼も夜も朝も釣れない、ふれーゆ裏」で、お逢いしませう。

2021年 通算成績(釣行26回目) アジ141 、豆アジ(小アジ含む)15 、アナゴ11、アカエイ9、海タナゴ1、コノシロ234、コハダ2、サバ1、小サバ568(30センチ以下のサバは小サバ^ ^) 、カサゴ2、カタクチイワシ1066 、マイクロイワシ60 、キス1、サッパ1、ヒイラギ2、スズキ1、フグ1、ボラ1

貰ったアジ1、貰ったクロダイ1、貰ったタチウオ1

2021年最後の大手町出社^ ^(竿休め20211227)

12/27(月)は令和2年最後の大手町出勤。久しぶりに、5:30起床。当然、外はまだまだ、日の出前で真っ暗。

f:id:tanukifureiyu:20211230060813j:plain

朝風呂に入ってから、身支度を整えて、7:00過ぎに自宅を出発。最寄り駅前ののマックに入り朝ごはん。

朝日も昇り、丹沢山系越しに富士山も顔を出す、それはそれは、冷え込んだ寒い朝となりました。

まぁ、コロ助騒動前は、コレが毎日のデフォルトだったんだよね。食事も終わり、電車に乗り込むと結構な混み具合。

会社は有給休暇取得指定日で12/27、12/28を休む様に告知しているけれど、実家が横浜のたぬき親父は暦どおりの生活。

右脚の膝は、釣りで立ちっぱなしで酷使すると、やはり違和感?があるものの、歩行には支障無し。念の為、医者から調合して貰った炎症どめを服用。

横浜駅から東海道線に乗り換え。此方は乗車率70%程度といったところ。のんびりと東京駅まで通勤する事が出来ます。

f:id:tanukifureiyu:20211230060909j:plain

f:id:tanukifureiyu:20211230060938j:plain

8:00過ぎに東京駅に到着。丸の内口から駅の外に。天気は快晴だけど外気温は低い。会社までの道のりをのんびりと歩きます。

f:id:tanukifureiyu:20211230061004j:plain

駅前通りを渡る横断歩道左右には、朝の賑わいを撮影中のTV局カメラマンの姿が。普段通りの通勤風景とか流すんだろうな。

f:id:tanukifureiyu:20211230061027j:plain

f:id:tanukifureiyu:20211230061059j:plain

くまのモニュメントも、心なしか、なんか寒そう。ビルの入口には、クリスマスツリーは撤去されて門松🎍が鎮座。

残りあと4日で令和2年も終了。来年は、どんな年になるのやら。銀杏並木も枯葉が散ってしまい、すっかり冬支度となってしまいました。

8:30に出社。テレワーク慣れしていても、始業30分前に出社するとは、ご立派。たぬき親父の、社畜指数はまだまだ健在^ ^

午前中の業務を終えて、12:00に上席、会社同僚とランチに出発。隣接する日本橋方面に向けてブラブラ。

今日は日本橋室町の室町三井タワー1階にある、食堂街に。メンバー紅一点の提案により、イタ飯に決定。

f:id:tanukifureiyu:20211230061141j:plain

奥にあるイタレスに入店。お昼時にしては、店内の客は少ない。入口付近でOLが大きなマルゲリータピザを1人1枚でランチを食べていました。

女性でも食べられるならば問題ない。ランチは、トマトパスタ🍝クリームパスタの2種類のみ。コーヒー&紅茶は別。

f:id:tanukifureiyu:20211230061243j:plain

イタリア・ミラノ本店で、2年前に開店。回転時は2時間待ちの人気店だった店。土日祝日はともかく、平日ランチタイムだとガラガラは仕方ないのかも。

マルゲリータ・ピザは1680円。同僚もピザで上席と紅一点はパスタ。で、運ばれて来たピザが、このサイズ。結構、分厚い。

f:id:tanukifureiyu:20211230061219j:plain

軽く直径30センチオーバー。耳も分厚い。石焼き釜で焼き上げてるし、チーズもオリーブオイルもマジホンの逸品。

これ、ランチ用にハーフサイズにして、サラダ、コーヒーをつけて980円位にしたら人気出るのになぁ。

周りの蕎麦屋、天ぷら屋、トンカツ屋は満席。あと空いてるのは、黒毛和牛焼肉屋ぐらいでした。

会社近くのJRガード下のイタレスは、マルゲリータ丸1、サラダ、コーヒー&紅茶飲み放で850円かな?

完食は出来ず、上席&紅一点にお裾分け。味は中々、美味しかった。会計の時に上席が一括払い。ご馳走様でした。(自腹のつもりだったので、高い奴を食べてしまいました^ ^)

f:id:tanukifureiyu:20211230061835j:plain

会社に戻り、18:00まで勤務して撤収。外は真っ暗闇。東京駅日本橋口から入り、東京駅北口のDAIMARUに。

かみさんからの頼まれ物の、酢ダコ(赤い奴)を購入。ついでに、シンコの粟漬けがあったので、こちらも購入。

あと大きめな北海道スルメイカをゲット。これらを紙袋に入れて貰い、小腹が空いたので八重洲地下街に。

f:id:tanukifureiyu:20211230061435j:plain

ラーメンストリートは結構、並んでいる列があり、混雑していました。この間、目についたハヤシカレーの店に。

f:id:tanukifureiyu:20211230061453j:plain

料金先払いのお店で、トッピングにクリームコロッケをつけて注文。席はカウンター席と椅子席が数脚の小さな店。

f:id:tanukifureiyu:20211230061918j:plain f:id:tanukifureiyu:20211230061940j:plain

ヤシカレーは中々、濃くて美味い。熱々じゃ無いところが?ぐらいで、中々の出来栄えだなぁ。

お腹もいっぱいになり、再び東京駅に。東海道線に乗り込み、無事に帰宅しました。さて、明12/28(火)で仕事納めです。

来年は、1/4(火)に大手町出社の仕事始めです。午後からですけどね^ ^