ふれーゆ裏たぬきのトリック仕掛釣り日記

横浜港奥の『昼間は釣れないふれーゆ裏』での夕まずめ釣りをメインに1年中、アジ嬢を追いかけまわしております。

2023年元旦はお節&初詣⛩^ ^(竿休め20220101)

 

あけましておめでとうございます。今年こそ、アジ神様の恩恵を受けますように。廻れ廻れアジの無限ループ

 

12/30()1/3()まで5日間の年末年始休暇。長いような短いような。ふれーゆ裏も大黒&本牧もコノシロ天国なのでスルー。

 

年末に買込みをして、大晦日。某放送協会の赤白歌合戦はスルー。そもそもTVそのものを全く見ない^ ^

 

年越しそばを食べて除夜の鐘。ウチは横浜奥の丘陵地帯で横浜港からは約20km位なので新年を告げる汽笛音も聞こえるし花火も見えます。

サクッと眠って翌日は元旦。お屠蘇にお雑煮、お節料理で食事。お節料理もデパートやらネット通販、コンビニでも注文出来るご時世となってしまいました。

スーパーでもバラ売り場販売しているので、買って来て重箱に詰めればお節料理は簡単に完成してしまう有様。

 

元旦からデパートも開店しているし、2日ともなればスーパーも開店。正月情緒も年々、薄れていくのはご時世。

食事を終えて、のんびりしてから家族総出で近所の神社に初詣。地元の神社で神主も常駐していないけれど、正月は氏子さん達有志一同が破魔矢、お札、御守りを販売。

 

焚き火をして、昨年の破魔矢やお札を焼いたり、清掃したりして酒飲んで騒いでます。普段は訪れる人も無くひっそり。

 

それが元旦だけは、神社にのぼる階段にも行列が出来る有様。神頼みだけは変わらないようです。

 

地元神社への参拝をすませてから、🚌に乗り込み、横浜駅に移動。横浜駅から京浜東北線に乗り桜木町駅に。

 

桜木町駅から徒歩15分ぐらいで、野毛山近くにある、伊勢皇大神宮に到着。とは言え、此方は伊勢神宮の分社で横浜イチのメジャースポット。

伊勢皇大神宮400m手前ぐらいから、参拝待ちの行列がズラリ。それでも、30分待ちぐらいで参拝は可能。

神奈川は川崎大師、寒川神社鶴岡八幡宮などなどメジャーな初詣スポットは多数。本来は菩提寺系列の川崎大師参拝なんだけど、マジで混むのでご無沙汰気味。

 

鶴岡八幡宮は、御先祖様?が鎌倉幕府を滅ぼした新田義貞の家来^ ^なので、初詣でご利益に預かるのは、なんか違うかも?

と言う訳で?八百万の神頂点に君臨する、天照大神を祀る伊勢皇大神宮に毎年参拝。お札、御守りを購入、ついでにおみくじは吉。

帰りには隣接する成田山寛永寺(これも分社)に立ち寄り。参拝してお参りしてから、山を下り桜木町駅に移動。

 

桜木町駅周辺で遅い昼食を取ろうと探したものの、ファーストフード以外の店舗は正月休み中。

横浜駅に移動して、東口の横浜そごうに。此方のレストラン街は一部の店舗が営業中でした。台湾料理のジンダイフォンに入店。

寒かったので、家族全員一致で坦々麺(4人分)。名物の小籠包、それと単品で、海老チリを注文。

台湾に行った際に、この店の兄弟店に入った事がありますが、値段は台湾の倍以上。まぁ、物価高の日本だから仕方無し。

 

食事を終えて、雑踏するデパートを抜けて、さっさと帰宅しました。今年1年、どうなるのか?ならないのか?神のみぞ知る(^o^)/

2022年大手町最2022年大手町最終出勤日と終出勤日と忘年会^ ^(20221226)

2022年もフル・テレワーク生活。時々会社出勤に明け暮れて、ついに本日が最終出勤日となってしまいました。

で、本日は有志一同による忘年会。午前中、10:00までは自宅でテレワーク。身支度を整えて最寄り駅から横浜駅経由で東京駅。

さて、最終出勤日のお昼ご飯は何にするか?少し悩んで、東京駅日本橋口出口手前にある、トンカツ屋の銘店寿々木に決定。

 

有名店だけあって、店の前には行列がズラリと並ぶのは見慣れた光景。たぬき親父の前は、30代位の中国人旅行者の夫婦。

 

長男、次男の息子さんを連れての日本旅行の最中らしい。子供2人を連れて海外旅行してる位だから高額所得者^ ^

 

見ていると奥さんは少し日本語が出来るらしくて、先に注文を取りに来た店員にテキパキと注文をしていました。

この中国人夫婦&子供はテーブル席が空かない為、カウンター席に。この夫婦の旦那さんの左隣がたぬき親父。

旦那さんは着席と同時にビール🍺を注文してグビグビ。そして、更におかわり。たぬき親父は、ロースカツ定食を注文。

ランチタイムはロースカツ定食の価格が、あ1480→1150円に値引き提供されるので、注文する客が多い。

 

キャベツ&ご飯は食べ放題。ロースカツも肉厚で脂身も甘くて美味しい。で、行列が絶えないお店になっています。

 

食事を終えて、会社に出勤。夕方定時で業務を終了。有志と神田駅前にある、中華料理店に移動。

 

ノートPC💻と5Gモバイルルーターを持ち込み、中華料理店に来れないテレワークメンバーとwebexで繋いでの新年会。

 

コレはコレで面白いから、良い忘年会でしたね。コロ助の猛威は、まだ継続中だかは、こんな感じの集まりもアリかも。

クリスマスイブは大阪でラグビー🏉観戦^ ^(竿休め20221224)

 

「クリスマスイブは大阪でラグビー🏉観戦しませんか?抽選で新幹線🚅往復チケット&招待券が当たります!」

 

会社掲示板にの記載を発見!マジで?当然、速攻で申込み。忘れた頃に「おめでとうございます🎊当選しました!」メール。

更に数日後に、クロネコメール便で、新幹線往復チケット(往復指定席券)と案内書類&地図が送られて来ました。

 

ラグビー🏉入場券(指定席券)は、ラグビー場外に設置した案内窓口で支給するとの事。後は当日の天気のみ。

12/24()は朝から曇天。送られて来た新幹線チケットは東京駅始発で乗車出来る奴。たぬき親父は横浜在住なので、当然、新横浜駅から乗車。

売店でシュウマイ弁当&お茶を買込み、新幹線のぞみ号に乗車。2030代は嫌と言うほど仕事で大阪出張三昧。

このところ、数年は大阪出張は皆無。なので、久しぶりの大阪。小田原、熱海を過ぎると窓からは富士山が。

しかし、名古屋駅手前ぐらいからは積雪がチラホラ。畑も道路も真っ白。コレはヤバいかもしれん。

さらに米原あたりからは吹雪。新幹線も新大阪駅到着が1時間位遅れるアナウンスが。しかし、京都を過ぎると雪は止んで、新大阪駅到着時には快晴に。

横浜駅から地下鉄御堂筋線に乗り換えて、ラグビー場がある長居駅に。長居公園にあるヨドコウ桜スタジアムまでは徒歩10分位。

サッカースタジアム⚽️の隣りが、ヨドコウ桜スタジアム。受付で指定席入場券を貰い、席に着いたと同時ぐらいに試合開始。

第2節D6 vs ゼネコンシャーク^ ^の戦いで、前半はD6ワンサイドゲーム。後半はシャーク🦈が本領発揮しだしたものの、前半のビハインドを覆せず敗退。

後半は結構、攻め込まれるし、中々、点が取れない展開。それでも、スクラムを組めば強いし、見ている方は満足。

D668-17のスコアで圧勝。現在のD6トップリーグDiv2。ファンとしては、全勝で終了して入替戦でDiv返り咲きを期待。

大阪まで応援に来た甲斐があるもんだと、大満足。再び、地下鉄御堂筋線に乗り込み、新大阪駅に移動。

駅ビル地下にある、串カツだるま屋に入店して、串カツ&ドテ煮とウーロンハイで、ひとりで祝杯。

キャベツは、お通しで、お代わり自由。お腹も満腹になり、かみさんへのお土産を買込み、帰りの新幹線のぞみ号🚅に乗車。

慌ただしい日帰り旅行でしたが、まぁ、それなりに楽しめました。積雪で新幹線が遅延しなければ、お好み焼きも食べられたんだけどネェ。

 

次回は来年1/14()に東京・駒沢競技場で開催される第3節、プリウス戦に観戦に行く予定です。

2022年歯医者🦷最終治療日^ ^(竿休め20221217)

12/17()2022年の歯科治療最終日。歯槽膿漏予防で本年も月イチで通院。効果は歯磨きしても血が出ない&歯が真っ白。

 

更に歯茎の色もピンク色に。歯科治療で難点なのは、毎回、歯医者&歯科助手から、「歯磨き方法が雑。磨き残し満載」と罵倒されるぐらい。(マゾ・たぬき(^o^)/)

 

まぁ、企業家畜生活終焉間近の歴戦勇者、たぬき親父に罵詈雑言は、「たぬきの耳に因数分解」以下のモノで、へのカッパ。

 

今日も朝9:30からの歯科治療を終えて、治療費をふんだくられて退出。フッ素コートしてるから、治療後30分は食事厳禁。

 

歯科治療日は朝メシ抜きなので、当然、腹ペコ。お昼は中華料理、韓国料理、蕎麦の3択で脳内ルーレット。

電車🚃に飛び乗り横浜駅に。東口そごう前右手のエスカレーターを上り、日産横浜HQへの連絡橋に。

みなとみらい地区に建設中の新アリーナは、外観がほぼ完成。その前に建つオフィスビルも同様。

 

連絡橋から下の運河を覗き込むと、普段は群れでウロウロしている、クロダイ軍団の姿はナシ。ふれーゆ裏に出張中?^ ^

眼の毒になる日産ショールームはガン無視して、みなとみらい地区の高島町駅方面に。目指すは、蕎麦屋香炉庵。

11:00開店と同時に入店。メニューを見ずに、カツ丼&蕎麦蒸篭セットを注文。あと、追加で鳥の竜田揚げも注文。

なぜか、単品注文は鳥の唐揚げでは無くて、竜田揚げ。まぁ、出て来る品物は同じなんだけどね。

店内も店外も年の瀬が近いので、年越しそばの宣伝がズラリ。今年も今日で蕎麦&唐揚げは打止め。

 

唐揚げも美味いけど、カツ丼も美味い。蕎麦は、そこそこ。唐揚げはヨコハマで1番美味いのは相変わらず。

 

満腹になり、蕎麦湯で〆てから店外に。大通りを、みなとみらい地区から桜木町駅方面に向かってブラブラ。

あちこちでクリスマスの飾り付け🎄がちらほら。神奈川大学のみなとみらい高層ビル前には、学生がちらほら。

ここの学食は一般人も入店可能らしい。和洋中の学食の他に、目玉として本格的な寿司屋🍣を入店させているとか。

 

しかも、夜は予約制で数組のみ受付しているらしい。なんか、ウチのかみさんが行きたいらしくて調べていました。

 

学食で予約制って??何なんでしょうね?神大の学生は金持ちが多いのかも?知れませんネェ。校舎も高層ビルだしね。

ランドマークタワーの1階から中に入り、パン屋でパンを買って、周辺を徘徊。結構、飲食店が入れ替わってる様子。

 

シズラーは相変わらず、同じ場所にあって、昼が過ぎているのに、入店待ちの行列が出来ていました。

 

ランドマークもクリスマス🎄色で染まってました。昔はクリスマスケーキ🎂と言えば、不二家かタカノだったけど、今はコンビニやら、有名バテシェ(菓子職人だねェ)の専門店やらも参入。

 

この業界も生き残りをかけた、群雄割拠の戦国時代。値段もウナギ上り。小さなカットケーキ🍰みたいな奴が千円こえるものも珍しくないから、大変な騒ぎ。

 

小麦粉不足、バターも値上がり。人件費も急上昇。でも、給料は据え置き。どうなってしまうのやら。

仲間と舎鈴ラーメン^ ^(竿休め20221205)

今日は朝イチから大手町出勤。久しぶりに朝5:00起きして朝風呂に浸かり、身支度を整えてから自宅を出発。

最寄り駅は電車待ち🚃の通勤客で、結構な賑わい。テレワークで、リビング豚🐷のたぬき親父は恵まれてるんだなぁと実感。

横浜駅から東海道線に乗り換えて東京駅。南口のマックに行き、ワンパターンのソーセージ・マフィンのセットで朝食。

会社に出勤。午前中の業務をこなして、お仲間と一緒に別ビル地下にある、ラーメン屋舎鈴に。

 

つけ麺の六厘舎系列のお店らしい。店内は学食の様な造り。自販機でチケットを購入して、ラーメン🍜が出来たら取りに行くスタイルのお店。

たぬき親父は、つけ麺は好きじゃないので、チャーシュー麺を注文。で、出来上がったので取りに行ったラーメンがこちら。

麺がちぢれ麺🍜では無くて、少し平打ち?みたいな麺でボソボソ。なんか、粉っぽいと言うか、噛むのも大変。

 

コレ、ほとんど、茹でて無い?のかなぁ。まぁ、茹で過ぎも食えたモンじゃ無いけど。調理がダメなのかも知れませんね。

 

そこそこの有名店だから、たまたま出来が悪いのに当たったのかも?知れませんね。

 

コレ?こんなモン?周りを見ると、リーマン達が無言で黙々と食べてる。コレ?美味しいのかしらね?

 

まぁ、勿体ないので半分は食べたけど、完食はギブ^ ^ひさびさにインスタントラーメンよりも、、、なラーメン🍜でした。

 

まぁ、あくまでも、たぬき親父の感想。故人的にはリピはゼロパーセントだね。いや、マジで^ ^

見た目は美味しそうに見えるんだけどね。会社に戻って午後の勤務を終えて定時で退社して、さっさと帰宅しました。

12/10(土)は原宿にある豆大福屋^ ^(竿休め20221210)

12/10()は、かみさんが原宿にある、和菓子屋瑞穂に豆大福を買いに行くから、付き合えと言うので出かける事に。

近所の駅から、電車🚃を乗り継いで半蔵門線表参道駅から徒歩10分くらいで到着。店は開店前なのに長蛇の列。

名物の豆大福は東京で3本の指に入る銘菓なんだとか。豆大福と言えば東京虎ノ門の岡埜榮泉(おかのえいせん)しか知らなかったけど、この店は虎ノ門で修行したお弟子さんなんだとか。

しかし、豆大福だけで、東京原宿に店舗を持ち行列店になるのは凄いな。小さな店で、開店しても、1組しか入店させないから、中々、行列が減らない。

午前中で商品が売り切れる事もあるんだとか。かみさんは、何とか豆大福を入手する事が出来てニコニコ^ ^

原宿から歩いて代々木公園を抜けて、渋奥の商店街にある魚屋魚力に移動。渋奥の住宅街が高級住宅街松濤地区。

 

Bzのボーカル稲葉邸、政治家の麻生太郎邸宅などなど。凡人以下の下流国民である、たぬき親父には縁もゆかりも無い場所。

 

魚屋魚力の2階にある定食屋は、以前、仕事で訪れた悪の放送協会職員が「日本一美味いサバ味噌煮定食」と自慢してたので訪問する事に。

 

狭い階段手前に定食名が書かれた札がぶら下がっているので、食べたい札を取って2階席に移動。

 

奥の窓際席に案内されて、店のおばちゃんに札を手渡し。すると、裏に記号が記載されていて、たぬき親父は当たりで、かみさんは、ハズレ。

 

札裏を見せてもらったけど、何がアタリで何がハズレか?全然、わからない。かみさんは、サバ味噌煮&刺身定食。

たぬき親父は、サバ味噌煮&アジのナメロウと、アタリで小皿を1品選択出来るので、選んだのは辛子明太子。

サバは数日、大サバを煮込んだ逸品で骨まで柔らかく食べられます。セットのサバ味噌にはシモ(尻尾の部分)でサバ味噌煮定食だと

カミ(腹身部分)とシモが付くみたい。

 

店のおばちゃん達の愛想は抜群でハイテンション。人気店の様で次から次へと客が入って来る。

 

また、近所行く用事があったら、再度、入店したいと思います。食事後は高級住宅街松濤地区を散策。

渋谷駅からは徒歩で15分圏内の高台に位置する場所。渋谷駅側に下った所に鍋島松濤公園があります。

 

江戸時代の松濤地区は、紀州藩上屋敷があった場所らしい。明治維新時に政府軍側についた鍋島藩が拝領。

 

その後、明治中期あたりに元鍋島藩(鍋島藩と言えば、今の佐賀県あたり)が宅地として分譲したのが、現在の松濤地区のようです。

 

松濤公園は、元鍋島藩主邸宅の庭として利用していたものが解放されて、桜の名所となり現在に至るようです。

公園を抜けて下って、東急文化村に。更に渋谷駅方面に歩いて、西村フルーツパーラーで

休憩。

紅茶を頼んで、イチゴ・パンケーキを、かみさんとシェア。パンケーキは昼飯料金より高いものの、結構、デカくてボリューム満点。

 

渋谷駅地下の東急で夕飯の買い出しをして、東急東横線に乗り込み、横浜駅経由で帰宅しました。結構、歩き廻ったので、少しは運動不足解消になったかも?知れません。

12/9(金)は日本橋でメガ・カツ丼^ ^(竿休め20221209)

12/9()は午後から大手町出勤。10:00過ぎに自宅を出て、最寄り駅から横浜駅東海道線に乗り換えて東京駅。

東海道線内も中吊り広告、壁面の広告も、コロ助最盛期よりは戻って来たものの、まだまだ数はまばらな状態。

景気は後退?少なくとも食料品やら飲食店の価格はジワリと上昇中。今年はともかくとして、来年はどうなるんでしょうか?

たぬき親父のアタマで考えた所で時間の無駄でしか無いので、先ずは今日のランチ。東京駅日本橋口を出て、日本銀行本店前にある、

日本橋東レ倶楽部に。

日替わりランチはロースカツとメヌケダイの粕漬け焼き。一般メニューでカキフライ定食があったので、こちらを注文。

カキフライに塗箱に入った、おばんざい料理付き。この料理の中では、がんもどきの旨煮が美味しかった。

牡蠣は旬なので、当然、美味しい。お腹も一杯になり、日銀前から抹茶色の神田川を渡り会社に出勤。

業務をこなして、周囲が暗くなった定時で退社して、再び、日本橋方面に。東レ倶楽部に行く前に下見しておいた、日本橋三越近くにある、とんかつ屋(はじめ)に。

 

昼間はリーマンの入店待ち大行列で断念して、東レ倶楽部に。夕方のとんかつ屋は並ぶ事なく入店。

 

1階はカウンター席のみの様子で2階席もあるみたい。入口近くのカウンター席に着席。

メニューを確認してから、特上焼きカツ丼を注文。ネットで見て、「フタが閉まらないカツ丼」と言う事で試してみる事に。

 

豚肉が分厚いので揚げるのに時間がかかります、と言うのを快諾してスマホを取り出してポチポチ。

 

とんかつ定食だけなら、東京駅構内のとんかつ屋寿々木があるから、日本橋まで、わざわざ足を運ぶことは無いけどメガ・カツ丼ならば話は別。

運ばれて来たメガ・カツ丼がこちら。ネットの投稿通りの品物。揚げた状態のカツは軽く20ミリ以上の厚みがある代物。

卵綴じされていなくて、ご飯の上に玉子焼きがひかれている状態。カツは軽くウースターソース?で焼かれた状態の奴がドン。

カツを一旦、フタに降ろさないと玉子焼き&ご飯が見えない状態。カツは分厚いものの、柔らかくて脂身も甘くて美味しい。

 

玉ねぎ&卵綴じした甘いタレでは無くて、ソースをからめて焼いてあるからか、味は少し塩気を感じる味わい。

 

次に入って来たリーマンも同じモノを注文していましたが、どうやら、たぬき親父の注文で売り切れた様子。とんかつ定食を注文していました。

がっつりと完食して大満足で退店。様々なイルミネーションで彩られた日本橋界隈から、日本橋を渡って東京駅方面に。

近頃、ご無沙汰している、うなぎの銘店はし本前を通ると閉店している?張り紙を見ると、店舗老朽化の為、移転して営業中。

 

この界隈の東京駅八重洲北口界隈も、整理再開発で高層ビル化が進んでいる界隈。うなぎ屋がある土地も引っかかっているのかも。

東京駅駅前の家電量販店で、かみさんスマホ用のケースを電話でやり取り。画像を撮影してピンク色が良いとの事で購入。

 

東京駅八重洲北口から入り、東海道線に乗り込み、横浜駅経由で在来線に乗り換えて、無事に帰宅しました。