ふれーゆ裏たぬきのトリック仕掛け釣り日記

横浜港奥の『昼間は釣れないふれーゆ裏』での夕まずめ釣りをメインに1年中、アジ嬢を追いかけまわしております。

(竿休め)東京・汐留のステーキランチ20190330

3月30日(土)は曇天で夜から雨の
予報。朝から冷え込み、真冬に逆戻
りの様相。

潮回りは小潮で条件も良くないので
あっさりと釣りは断念して美味いも
でも、かみさんと食べに行く事に。

何が食べたいかと言うと、うなぎと
回答が返ってくるので、うなぎ以外
の選択肢を選ばせるとステーキが食
べたいと言うので早速、出掛けるこ
とにしました。

電車を乗り継ぎ、東京の新橋駅下車
で汐留まで歩き。汐留の電通本社ビ
ルで通称はカレッタ汐留。

隣接するのは劇団四季劇場で今年も
アラジンを好演中。

イメージ 1


このビル46階の鉄板焼萬鉄(ばん
てつ)に入り昼のステーキランチに
突入。

注文したのは山形牛250gリブステ
ーキで、別にサラダ、しじみお澄ま
し、香の物、牛すじカレー、ご飯と
食後のコーヒー。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


ステーキはかなりのボリュームがあ
り、柔らかくて脂身も甘くて美味い
ので、ご飯としじみお澄ましをお代
わりをして完食。

イメージ 9


こちらは窓からのロケーションも、
抜群で、窓からは豊洲市場に移転
して、旧築地市場解体中の現場が
一望。

イメージ 5

イメージ 6


隣の公園は汐留の浜離宮恩寵公園
で、今の時期は桜も満開。

イメージ 7


食事も終わり、たぬき腹に磨きを
かけた後は、汐留の日本テレビ
移動。

イメージ 8


春フェスをやっていたが、たいし
てみる物もなく、東京駅八重洲
口の大丸デパートに移動。

発注した背広が出来上がったので
受け取り。同じフロアにゴルフク
ラブのカスタマイズをするお店。

釣竿と同じカーボン素材のシャフ
トながら値段は桁違い。ちなみに
たぬき親父も会社からの陰謀によ
り、無理矢理、ゴルフクラブを買
わされ、更に上司のお下がりゴル
フセットを貰う有様。

興味のかけらもなく、クラブも、
惜しくはないので、ゴルフ練習場
では常にフルスイング。

たまに真を捉えた時には、馬鹿力
で弾丸の様にぶっ飛ぶ。普通は右
に左にドリフト^ ^

ゴルフコースでも右左と林のを、
たぬきが餌をあさるように徘徊。

しまいには、隣のコースにゴル
フボールを叩き込み、グリーン
に乗ったら乗ったでホールには
入らない。

適当にやってるし、根が好きで
も無いので上達するわけもなく
約2年後にはゴルフとは縁もゆ
かりも無い部署に配転、めでた
くゴルフセットは粗大ゴミに出
してめでたく任務完了。

そんな事を思い出しながら、
背広を受け取り、大丸地下の、
食品売場とお菓子売場で買物。

東京駅から大手町を徘徊して、
お茶を飲み、将門首塚にお詣
りを。傍らにはカエルの焼き物
がいっぱい。

イメージ 10

イメージ 11


大手町から地方に飛ばされても
いつか帰れる、カエルと願掛け
かな?ちなみに神田大明神に祀
られてるのも平将門公です。

弱きを助け強気をくじく、仁義
に厚く、道理にそぐわない事に
は徹底交戦。常に少数精鋭で大
軍を撃破。体制に反逆して関東
親王を名乗り、官軍により、
結果的に没する。

徳川政権により神田大明神とし
て祀られたが明治時代に入り、
尊皇に背いた将門は疎んじられ
たが、なにせ強烈な祟り神。

今でも都市伝説として、近所の
ビルは首塚に尻を向けて座らな
いとか。

観光客で盛況の首塚後にして、
皇居前パレスホテル横の和田倉
噴水公園に移動。

イメージ 12


噴水後ろの総ガラス張りの建物
は、パレスホテル直営レストラ
ンで昼はランチビュッフェやら
夜は結婚式二次会会場やらに、
活用されている。

イメージ 13


東京駅前広場では東京オリンピ
ックのイベントが開催されてい
て、キモキャラ2匹と記念撮影
会が。

なんだかんだで、お腹も満腹に
なり夕暮れの中、東京駅から、
東海道線に乗り込み帰宅の途に
着きました。

さてと、本日の大黒海釣り公園
の釣果を確認すると、入場者数
205名、アジ釣果は116匹。

まぁ、釣れてない!やっぱり、
今日は釣りに行かず正解かな。

来週は、また、ふれーゆ裏に行
く事にするかな?