ふれーゆ裏たぬきのトリック仕掛け釣り日記

横浜港奥の『昼間は釣れないふれーゆ裏』での夕まずめ釣りをメインに1年中、アジ嬢を追いかけまわしております。

トド松3連発後のメガサバ6連発^ ^(第29回ふれーゆ裏釣行20191116)

]嵐の素顔

by :工藤静香

嵐を起こしてすべてを壊すの…

「ハマはリッチだから 被害も平気さ

カジノ誘致でまた新しい釣り場に

出逢えるだろ…」

高層市庁作るカネがあるのなら

高波でコケない堤防

少し手抜きしてた

冷たいピリオド笑っちゃうね

人さし指 トドに向け

鉄爪を引きたい…

空が落ちればいいの

嵐を 起こして すべてを 壊すの

マッポの赤いサイン 流れるふれ裏

どこをどう歩いていたのか

海が見えてきたわ

見知らぬ人でも かまわないから

跳ねまわるこのトドどうぞ

蹴飛ばして欲しいの

ふいに頭上かすめトド松が飛ぶ

沖行くジェットスキ〜に ほおり投げた

海が割れればいいの…

霧雨の寒さで 震える夜なの

心細さを集めて フグもほおり投げた

明日などいらないわ…

うるせぇよ( *`ω´)/〜>* ))))><

どうせ、反対してもカジノ誘致をゴリ

推しエネオスするなら、さっさと本牧

海釣り施設を復興しろやゴラァ!

ついでに海上桟橋はWにして入場人数

を倍にして、コンビニを併設しろ。

あと、ふれ裏にトイレと水場、自販機

と雨宿り場所作れってんだ!

と言う事で、居酒屋で吠える酔っ払い

親父の戯言で始まりました。まあね、

大黒、磯子が復旧しただけでもヨシと

しなくちゃいけないんでしょうね。

f:id:tanukifureiyu:20191124233502j:plain

f:id:tanukifureiyu:20191124233655j:plain

世間的にはクリスマスに模様替えが、

完了して、あちこちにはクリスマス

ツリー。

f:id:tanukifureiyu:20191124233528j:plain

東京駅周辺もLEDで飾り付けられて、

完全に年末モード入り。

そんなものは、眼中に無いたぬき親父

は、いつもの様に新橋駅前上州屋で、

アミコマセブロック買い。

先週のジグサビキで釣り上げたメガサ

バが目茶苦茶美味くて、今度はサバの

味噌煮を作ってやろうと先週末に引き

続き、ふれーゆ裏に出撃。

本当は昨日の土曜日に行きたかったが

休日出勤の為、日曜日になってしまい

ました。

f:id:tanukifureiyu:20191124233720j:plain

鶴見駅前のファミマでおにぎり、お茶、

隣の焼鳥屋で皮とレバーを買ってバス

停に。

東芝西タービン前を過ぎると路駐の車

がチラホラ。バスはふれーゆが長期の

メンテナンス休館の為、終点で降りる

のは、たぬき親父だけ。

左手の通路を抜けて、トンガリ屋根の

温室側から、ふれーゆ裏に出る通用門

を出ると、さすがに家族連れは少なく

正面の左手が、ガッポリと空いていた

ので、こちらで道具を降ろして準備を

開始。

時間は14時。まわりは何にも、釣れて

いないいつもの、ふれーゆ裏。昼間に

ここでサカナが釣れるのは、10回来て

も数回程度。

しかも、夏日の様なバカ陽気でクソ暑

い日差し。オマケに潮が澄んでいて、

海面から2m位は楽勝に見えている。

近頃は見かけなかった、ジェットスキー

もハエの様に沖をブンブン。

f:id:tanukifureiyu:20191124233836j:plain

5.7m竿に手持ち最大の9号親孫トリッ

ク仕掛けをWでつけて放り込む。モト

ス5号、ハリス3号だから掛かれば、

トド松でもブチ抜ける強列な仕掛け。

7.4m竿には、8号Wトリック仕掛けを

Wにしてオモリ15号を装着。

f:id:tanukifureiyu:20191124233902j:plain

4.5m竿はアジ専用にして、6号トリッ

ク仕掛けをシングル、オモリ12号。

15時にロケットコマセカゴにアミコマ

セを詰めて一斉投下。

直ぐに竿先がユラユラと揺れてから、

一気にズドン。アタリ取りの鈴が狂い

鳴りして竿掛けごと揺さぶる。

竿を手に持ち、ドラグを緩めて数回の

やり取り後に浮いて来たのは、でっぷ

りとしたトド松。数回やり取りして、

針が外れてオートリリース。

絡んだトリック仕掛けを治すと外れた

針が伸びている。手曲げして修正、

コマセカゴにアミコマセを詰めてから

スピード餌付機でアミコマセを擦り付

けて再投入。

ジグサビキ竿の準備をしていると今度

は、何にも前触れ無く竿先が海面に、

ズドン。これもトド松で、今度は針ご

とねじ切られた。

トド松は、トリック仕掛けメーカーが

放った刺客^ ^?大体、普段はのんきに

沖をポンポン飛んでるトド松が、何か

の拍子に、トリックやサビキ仕掛けを

喰って来るのは、何故なんだろ?

潮が澄んでるからか、9号トリックは

全く喰って来ないから、癪にさわる。

8号トリック仕掛けは在庫切れになり、

蛍光7号トリック仕掛けを装着。

時刻は16時。またまた、4.7m竿が、

ユラヤラと揺れた後に、竿先が海面に

ズドン。また、トド松?と思ったか、

斜め左下に潜り込み、ドラグが鳴る。

強引に巻き込んで、玉網が無いので、

一気にゴボウ抜き。路面に跳ねまわる

のは40センチの丸々と肥えたサバ。

長さはソコソコだけど、腹回りが指で

5本の太さ。早速、〆てバケツに。

仕掛けを再度落とし込み、竿掛けにか

けて、ジグサビキ竿を触ってると再度、

4.7m竿がズドン。

f:id:tanukifureiyu:20191124233944j:plain

これは走らず、下に竿を引き込むので

メジナ?かなぁと思ったら、予想通り、

25センチのメジナ

5.7m竿はピクリともしない。トド松や

サバ、メジナと連発で掛かるのは4.7m

竿の通称、百鬼丸だけ。再度、仕掛け

を降ろすと、今度はトド松。

まわりは誰も釣れず、黙々と竿をアゲ

サゲしている。手持ちの短い竿では、

サバの回遊しているコースに届かない

様子。

f:id:tanukifureiyu:20191124234137j:plain

がっちりと針がかりしているので、

ブチ抜き。路面でバタバタしてトリッ

ク仕掛けはグチャグチャに。仕掛けを

交換しようとした矢先に、間が悪く、

アジ回遊が!

迎撃するのは、4.5m竿のみ。ガクブ

ルと竿先を揺するアジのアタリ。

巻き上げると、ふれ裏レギュラーサ

イズがW。素早くアジを外してスピー

ド餌付機を潜らせてから、仕掛けを

落として竿掛けに置いた瞬間に竿先を

揺さぶる。

これもW。落とすと即、喰ってくるが

30分程度で地合いは終了。完全に日が

落ちると、家族連れが帰宅、代わりに

タチウオ狙いのアングラーが入って来

る入れ替わり減少。

f:id:tanukifureiyu:20191124234015j:plain

更に鶴見警察署のパトカーが来て違法

駐車を取り締まるアナウンスをスピー

カーでがなる為、釣り場も閑散に。

f:id:tanukifureiyu:20191124234218j:plain

集魚灯を点灯してしばらくすると、

また、4.7m竿がユラユラしてから、

豪快にズドン。

竿掛けから竿を外そうとするが引きが

強くて竿掛けから外せない。サバらし

いが左右では無く真下に引き込んでか

ら、沖に向かってダッシュ開始。

沖に逃げ出して竿掛けから竿が外せて

強引に巻き寄せる。新たに左手に入っ

た、よく見かけるベテランご夫婦の、

旦那さんが玉網で掬ってくれました。

このサバも40センチなのに、腹回りが

ぶっとい。これも〆てバケツに放り込

み、血抜きが終わったサバとメジナ

クーラーに仕舞い込む。

f:id:tanukifureiyu:20191124234449j:plain

飽きない程度にアジもポツポツと釣れ

るが、いつもうるさく竿を揺するマイ

クロイワシが1匹も掛からない。

足元に来るタチウオはマイクロイワシ

を喰って来てトリック仕掛けを食い千

切る。イワシが来ないので、この夜は

仕掛けを切られる事は、ありませんで

した。

左右に入ったアングラーはタチウオを

あげてましたが、指3本程。10月下旬

は指5本も出ていて数も釣れていたが

群も型も小さくなった様子。

電子ウキを一気に引き込まず、遊んで

ると嘆いていました。

f:id:tanukifureiyu:20191124234048j:plain

更に38センチのサバを追加、ついで

にトドをブチ抜き20時で納竿。

f:id:tanukifureiyu:20191124234419j:plain

帰りに鶴見駅前の日高屋でラーメン&

餃子を食べて帰宅。

サバも6回引っ掛けて3本バラすし、

トド松も相変わらずで引き味は充分に

堪能出来た1日でした。

f:id:tanukifureiyu:20191124234255j:plain

本日の釣果

サバ3、アジ13、メジナ

トド松2

4本はオートリリース^ ^

2019年釣果(釣行36回目)

1回あたりのアジ・アベレージ

12匹

2019年度目標アジ1000匹

達成まで、あと568匹!^ ^

ムロアジを含んだ数字)

f:id:tanukifureiyu:20191124234530j:plain

サバは40センチ2本、38センチ

1本でした。

f:id:tanukifureiyu:20191124234646j:plain

2本は昆布〆サバつくりを開始。

1本はサバの味噌煮に。

まずは3枚おろしにして、頭や骨、

腹のすき身は、あら汁。

f:id:tanukifureiyu:20191124234600j:plain

メジナは刺身にして、ふれーゆ裏

定食の完成。サバ味噌煮は激ウマ

で2本味噌煮にすれば良かったと

悔やむ程。

f:id:tanukifureiyu:20191124234621j:plain

脂が乗ったサバの美味さを堪能さ

せていただきました。

アジは全てアジフライ、骨せんべい

にしました。

2019年度の釣果

アジ402

ムロアジ30

小アジ345

マイクロアジ394

イシモチ1

カタクチイワシ1118

カサゴ3

カマス1

カマス

カタクボイワシ7

カニ2

キス2

コノシロ145

サッパ57

サバ12

子サバ10

タチウオ3

トド7

海タナゴ19

メジナ5

メバル123

グーフー4

ヒイラギ17

たぬき2

落としたコノシロ 数知れず^ ^

貰ったシリヤケイカ1^ ^

貰ったタコ2^ ^

貰った子ダコ1^ ^

貰ったアジ1