ふれーゆ裏たぬきのトリック仕掛け釣り日記

横浜港奥の『昼間は釣れないふれーゆ裏』での夕まずめ釣りをメインに1年中、アジ嬢を追いかけまわしております。

釣れない大混雑のふれーゆ裏^ ^(第26回ふれーゆ裏釣行20191005)

アンダルシアに憧れて

by :真島昌利

改題:ふれーゆ裏は黄昏れて

ふれーゆ裏にアジが来た

タコを釣り上げ踊ってる

軟体帝王のペイトンと

今夜ふれ裏でランデブー

ダサいジーンズに着替えて

カートにパッカン縛りつけ

編み上げクツをはいた時に

電話がたぬきを呼び止めた

スマホの向こうがわで軍曹

声をふるわせながら軍曹

ヤバイことになっちまった

パンダの奴がしくじった

長老達は言うのさ 今夜ふれ裏で決着を

先のコーナーのその先の 第三街灯に8時半

※誰かかみさんに伝えてくれよ

キッチンのはじでまってるはずさ

ちょっと遅れるかもしれないけれど

必ず釣るからそこで待ってろよ※

がくぶちのウラの隙間ににかくした

へそくりをとりだす

オレの手がふるえてるのは

かみさんがこわいわけじゃないさ

上州屋で竿を買込む 黒くて硬い先調子

ギドラ野郎の頭に 三つ針を

ぶち込んでやるさ

臨港バスでふれ裏に着くと

軍曹達は青ざめていた

仕掛けをぶち込み気づくと

オレ達は囲まれていた

暗闇からマジたぬきがあざけるように

トド松が吠えて走り出す

パンダは眠りから覚めて

竿掛けから竿を落とした

(※くり返し)

激しい揺れが竿を揺さぶり

電光石火につらぬく

暴れまわるメガトド松に驚き

川鵜の奴が逃げまどう

臭い臭いが鼻をつき

パンダはトド松と戦った

よどんだ鶴見の暗い空

暴走族の爆音が聞こえた

(※くり返し)

うるせぇよ( *`ω´)/〜>* ))))><

秋らしく無い今年の秋。夏日が

続き海水温も高く、台風のおか

げで河川氾濫やら、釣り場崩壊。

散々な2019年も、残り僅か。

先週の貧果にもめげずに再び、

ふれーゆ裏に出掛ける事にしま

した。

ベテランの釣り人は知っている、

昼間は釣れない、ふれーゆの裏。

アジをコンスタントに釣るには、

集魚灯は必須アイテム。

f:id:tanukifureiyu:20191111121110j:plain

集光型集魚灯電源部から海水が

入ったらしく、DC電源ソケット

端子が錆びて絶縁皮膜が出来て、

充電が出来なくなりました。

f:id:tanukifureiyu:20191111121146j:plain

分解して、ヤスリと紙ヤスリで

ゴリゴリと削り復活。

f:id:tanukifureiyu:20191111120930j:plain

横浜港はイベントらしく自衛隊

艦船が集結している様子。

f:id:tanukifureiyu:20191111121005j:plain

ふれーゆ裏は大黒埠頭ウラの京浜

運河に面している為に、自衛隊

艦船は見えません。

f:id:tanukifureiyu:20191111121039j:plain

今回はペイトンさん、ブッキー君、

パンダさんも参戦するとの事で、

かみさんと一緒にふれーゆ裏に。

ふれーゆに到着する前の東芝西タ

ービン前から左右道路は路駐の車

でいっぱい。

駐禁のふれーゆ前道路も駐禁の車

が停車している有様。これじゃあ

近々、鶴見警察署の大幅手入れも

時間の問題だなぁ。(やはり後日、

切符切りまくってたらしい)

14時前に到着。コーナー先に帰る

釣り客を見つけたので、こちらで

竿を出す事に。

f:id:tanukifureiyu:20191111121232j:plain

ペイトンさんは、まだ来ていない

様子。

荷物を降ろして準備開始。5.7m竿

を出すと、クンクンと喰いあげて

来る。

かみさんが竿を取り巻き上げると

7センチ位のサッパがW。

3本の竿を出し終わると奥からパン

ダさんがニコニコしながらやって来

て、言葉をかわす。

f:id:tanukifureiyu:20191111121355j:plain

ペイトンさんは、先にいてタコを、

釣り上げてるとの事。さすが、軟体

帝王^ ^

話をしているとペイトンさんと息子

さんのブッキー君が登場。かみさん

は生ブッキー君に大はしゃぎ。

将来は絶対、男前になると断言して

おりました^ ^

ほんわかした空気とは裏腹に釣れる

のはサッパ、小アジ、マイクロイワ

シのみ。かみさんは、ふれーゆに。

百均で購入した、シルバーのメタル

ジグに蓄光テープ貼りしてエナメル

塗装した奴。

これに8号ピンクスキン・サビキを

つけて、ぶん投げる。投げ竿2.7m

のチョイ投げ用なので飛距離50m。

何度か投げて、ゆっくりと巻いてく

るとプルプルとアジのアタリ。

巻き上げると15センチ位のアジ。

沖にはアジがいるので、更にぶっ込

みを開始。上手くバランスが取れて

60mくらい飛んでから、少し間を取

り、巻き出すと重い。

重いけど巻ける。竿は弓なり、安価

なリールはドラグが滑り、巻けない

くらいに重い。

手前まで引き寄せると、左深みにグ

グッと潜り込む。更に巻くと海面か

ら銀色に輝く細長い魚体が。

一気に巻き上げて抜き上げようとし

て、水面に頭が出たところでタチウ

オがひらりと反転、針がハズれて、

サヨウナラ^ ^

やはり、ケチらずにトリプル・フッ

クも交換しないとダメだなぁ。

f:id:tanukifureiyu:20191111120552j:plain

17時過ぎに5.7m竿が大きくしなり、

25センチのメジナが釣れました。

周りではポツポツとタチウオが上が

ったが日が暮れると、アタリが遠の

いた様子。

f:id:tanukifureiyu:20191111121322j:plain

17時半過ぎに集魚灯を点灯したが、

アジ廻らず。20時前に早仕舞いして

撤収。

f:id:tanukifureiyu:20191111190159j:plain

本日の釣果

メジナ1、マイクロアジ30

(リリース)、小アジ1

サッパ7(リリース)、

マイクロイワシ20

2019年釣果(釣行32回目)

1回あたりのアジ・アベレージ

12.1匹

2019年度目標アジ1000匹

達成まで、あと624匹!^ ^

f:id:tanukifureiyu:20191111121713j:plain

メジナは臭みも無く刺身にして、

購入したカツオを叩きにした奴

と混ぜてちらし寿司に。

f:id:tanukifureiyu:20191111120447j:plain

黒海釣り公園も仮復旧した様子

だし、楽しみが増えました。さて

来週は待望の奄美大島遠征です。

2019年度の釣果

アジ376

小アジ344

マイクロアジ394

イシモチ1

カタクチイワシ1118

カサゴ3

カマス1

カマス

カタクボイワシ7

カニ2

キス2

コノシロ145

サッパ57

サバ8

子サバ10

タチウオ3

トド5

海タナゴ19

メジナ4

メバル123

グーフー4

ヒイラギ17

たぬき2

落としたコノシロ 数知れず^ ^

貰ったシリヤケイカ1^ ^

貰ったタコ1^ ^

貰った子ダコ1^ ^

貰ったアジ1